ヘッドライン

開発局の初回経常JV登録は44組-単体志向強まり16組減

2017年04月20日 19時15分

 北海道開発局の2017・18年度第1回経常共同体登録状況がまとまった。総数は44組で、前回(15・16年度)定期資格審査直後と比べて16組が減少した。一般土木は24組で過去最少の結成数にとどまり、単体志向が強まっている。

続きを読む

札幌市が19年度にも二十四軒団地建て替え着工へ-4棟を2棟に

2017年04月20日 07時28分

 札幌市都市局は、4棟120戸で構成する市営住宅二十四軒団地を2棟116戸に再編する。総事業費には約40億円を想定。2017年度は住民説明などを通じて意見調整を進め、18年度の実施設計に反映。19年度に2棟の解体と1棟目の建て替え着工を見込んでいる。

続きを読む



国有林、民有林の16年台風被害は209億円-森林管理局が公表

2017年04月19日 19時18分

 北海道森林管理局は、2016年に甚大な被害をもたらした一連の台風による被害概要を公表した。3月31日時点で、国有林と民有林での治山や林道、風倒木などの被害箇所は、計2770カ所、被害面積は3767ha、被害総額は209億4100万円に上った。

続きを読む

明日佳グループが埼玉で老朽化した病院を移転新築-今後、介護施設も

2017年04月19日 07時12分

 札幌市や首都圏を中心に病院、特別養護老人ホームなどを運営する明日佳グループ(小野寺真悟代表)が、道外で初となる病院新築に乗り出した。グループの医療法人社団明日佳(札幌)が4年前に統合した埼玉あすか松伏病院の移転整備で、5月中旬の着工を予定。施工には埼玉県の地元企業のほか、山崎建設工業も携わる。

続きを読む

札幌市が年度内に中央区役所整備の基本計画-現地改築基本に

2017年04月18日 19時09分

 札幌市は5月から、中央区役所庁舎整備の基本計画策定に入る。現地改築を基本に、中央保健センター、中央区民センター統合による複合化が可能かどうかを検討。機能やコンセプトなど施設計画をまとめ、改築中の仮庁舎確保、PPPやPFIといった整備手法、工事スケジュールにめどを付ける。10月ごろの素案作成を予定。市民意見を反映させ、年度末までに計画をまとめる考えだ。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第110回はお茶。水分補給だけでなく 含まれているカフェインには気分転換 や脳の活性化効果が。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。