ヘッドライン

芽室町役場庁舎の設計プロポに参加表明13者-2次審査は8月20日

2017年06月22日 07時14分

 芽室町が公募型プロポーザルで基本設計を実施する役場庁舎改築について、参加表明締め切りの19日までに13者が応募した。26日に町内で審査委員会を開いて書類審査し、翌27日に結果通知する。

続きを読む

道内16年度の建設工事費は微増2.6兆円-民間建築が好調

2017年06月21日 19時13分

 国土交通省がまとめた2016年度の道内建設工事費(出来高ベース)は、2兆6307億1800万円で、前年度を0.4%上回った。民間建築が店舗や住宅建築の好調に支えられ、8966億7500万円を占め、前年度比7.8%増と2年連続の増加。一方、民間土木、公共建築・土木は振るわず、公共建築にいたっては2桁減で、13年度以来3年ぶりに2000億円台を割り込んだ。

続きを読む



ホクレンの17年度設備投資は4割増90億円-老朽機械更新などで

2017年06月21日 07時18分

 ホクレンは20日の通常総会で、90億3300万円を充てる2017年度設備投資計画を承認した。約57億円を投じる中斜里、清水製糖工場の改善など大型事業を盛り込み、16年度計画と比べると38.2%の大幅増となった。

続きを読む

新幹線札幌延伸区間でトンネル総延長の6割が年度内に契約へ

2017年06月20日 19時16分

 鉄道運輸機構北海道新幹線建設局が発注する北海道新幹線新函館北斗―札幌間のトンネル工事契約総延長は、2017年度末で同区間211㌔の59%に当たる約125㌔に上る見込みとなっている。1日現在、16年度までに契約した20工区のうち、村山トンネルなど9工区でトンネルの本坑掘削が計9・7㌔進んでいる。

続きを読む

大和リースが旧共進会場の民間売却地取得へ-スーパーなど構想

2017年06月20日 07時11分

 道農政部は、民間に売却する旧道立産業共進会場(月寒グリーンドーム)の敷地4万4172m²の優先交渉権者を大和リース(本社・大阪)に決めた。同社は土地取得後、大型スーパーなどの商業施設やフィットネス、起業家向けのチャレンジショップなどの開発を構想している。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第115回は食べる量。体格よりも習慣 に影響を受けます。腹八分目よりも、 カロリーのコントロールが大切です。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。