ヘッドライン

釧路市が防災無線などをデジタル化

2007年01月19日 15時46分

 釧路市は合併旧3市町の防災行政無線などの統一運用を図るため、2007年度からデジタル無線への更新に取り組む考えだ。子局(固定局)は新規増設33基を含む計122基を予定。これに市役所、市消防本部の親局や、各行政センターなどの中継局、大型ホテルや遠隔家庭などに設置されている戸別受信装置の機器更新も含めると、総事業費は7億円程度に上る見通し。

続きを読む

工事物件を航空写真で 岩見沢市がHPに

2007年01月19日 11時44分

 岩見沢市は市のホームページに「地図で見る工事情報」の試験公開を開始した。地図情報システム(GIS)データを使い、工事名をクリックすると工事場所に航空写真が移動し、工事名の詳細が確認できるシステムになっている。

続きを読む



札幌市民会館解体、一般競争で3月入札

2007年01月18日 08時20分

 札幌市は、3月末で閉館となる市民会館の解体工事を、簡易型総合評価落札方式を採用した制限付き一般競争入札で発注する。告示は今月31日、入札は3月22日の予定。解体費は約2億8千万円で、2月開会の第1回定例市議会で債務負担行為として補正予算に計上する。

続きを読む

紋別市の市有林、「緑の循環」認証を取得

2007年01月17日 10時25分

 紋別市は「緑の循環」森林認証会議(SGEC、本部・東京)の国内森林認証を、大山地区などの市有林約2200haを対象に取得した。道内の自治体主体のケースでは初めて。市では「地域材の価値を高める今後の取り組みに拍車が掛かる」と効果を期待している。

続きを読む

中道昌喜氏が死去

2007年01月17日 09時56分

中道 昌喜氏(なかみち・まさよし=中道機械〈札幌〉名誉会長、中道リース〈同〉名誉会長)
 15日午前9時35分、入院加療中のところ死去、88歳。秋田県出身。自宅は札幌市中央区南15西15の1の20。通夜は17日午後6時、告別式は18日午前9時から中道機械と中道リースの合同社葬により札幌市中央区南30西11の博善斎場で。喪主は長男で両社の代表取締役会長喜一郎(きいちろう)氏。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第113回はアニサキス。流通網の発達 で、未冷凍の刺身が食べられるように なり、被害が増えています

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。