公共工事

WTO対象の帯広建管中島橋架替上部は25億円で清水・岩倉JV

2017年07月21日 19時12分

帯広建管(7月13日入札)

工事名:道道川西芽室音更線中島橋架替(上部工)防B改良工事
落札者:清水建設・岩倉建設JV
落札額:2,540,700千円
参加業者:日本高圧・ドーピー・宮坂JV、オリエンタル白石・山田組・中山JV、鉄建・西江JV、三井住友・飛島・斉藤井出JV、清水・岩倉JV、鹿島・岩田地崎・萩原JV

横断道小樽ジャンクションで80mの鋼箱桁を夜間一括架設

2017年07月20日 19時14分

 東日本高速道路北海道支社は19日夜、北海道横断自動車道小樽JCT(ジャンクション)でBランプ橋架設の現場を公開した。多軸台車に鋼箱桁を乗せて移動し、夜明けまでに架設を終わらせた。道内では初めての工法となる。

続きを読む



岩見沢市が大正池復旧で18年度に堤体着工-貯水量14万m³

2017年07月13日 07時17分

 岩見沢市は、現在整備を進めている大正池復旧について、2018年度に堤体新設に着工する予定だ。堤体基礎と合わせた工事費には約2億円を見込む。全体の完成は21年度を目指している。

続きを読む

訓子府町がスポーツセンター建て替えに来年2月着工-最大12億円投入

2017年07月06日 19時08分

 訓子府町は、スポーツセンター建て替えの2018年2月着工を計画している。建設費はまだ固まっていないが、10億―12億円程度を見込み、12月開会の定例町議会で補正する。工期は19年3月までを予定し、同4月の供用開始を目指す。

続きを読む

砂川市が新庁舎建設設計を来年2月にも発注-19年着工目指し

2017年07月05日 19時09分

 砂川市は、新庁舎建設の基本・実施設計を2018年2月ごろに発注する考えだ。17年度当初予算には設計費を盛り込んでいないため、時期は未定だが補正予算を組んで対応する。19年の夏には工事に取り掛かる見通しで、20年の12月完成を目指す。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第118回は柳陰。江戸時代のカクテル です。スッキリと口当たりの良いお酒 は、暑さしのぎにぴったりです。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。