公共工事

日高自動車道整備で本年度は大狩部橋上部に着工へ

2017年06月06日 19時23分

 日高自動車道の整備を推進している室蘭開建は2017年度、厚賀静内道路の仮称・厚賀IC―新冠IC間で新設する大狩部橋の上部に着工する。WTO対象の一般競争として第3四半期(10―12月)に入札する見通しで、工種はPSコンクリート、工期は23カ月、工事規模は7億4000万円以上15億円未満を想定している。

続きを読む

寿都漁港の新事業計画案まとまる-屋根付き岸壁や耐震化盛る

2017年06月01日 19時19分

 小樽開建が整備を担う、特定漁港漁場整備寿都漁港の新たな事業計画案がまとまった。岸壁の耐震性強化や接続道路、用地の液状化対策、屋根付き岸壁整備などを通じ、水産業の振興を図る内容。2017年度以降の計画事業費は37億2900万円に上り、事業完了年度は26年度に設定している。

続きを読む



篠路駅周辺再開発で花畔札幌線拡幅が着工へ-札幌市が7月にも公告

2017年06月01日 07時21分

 札幌市建設局は2017年度、JR篠路駅周辺再開発の一環として取り組む道道花畔札幌線拡幅に着工する。初弾は、横新道との交差部から北側へ100m区間を計画。7月にも制限付き一般競争で公告する見込みだ。

続きを読む

6割強が施行成績80点以上ー開発局の16年度ICT活用工事

2017年05月31日 07時10分

 北海道開発局の2016年度工事施工成績のうち、実施初年度となったICT(情報通信技術)活用工事は19件で、80点以上の高得点を獲得した工事は63.2%に当たる12件に上ることが本紙調査で分かった。同等級の一般土木80点以上の工事に比べて22.9ポイントの上昇。評価項目のうち創意工夫に対するインセンティブが高得点につながった。

続きを読む

市立美唄病院改築の基本設計ー同点多数決で道日建設計に

2017年05月30日 19時59分

 美唄市は、指名型プロポーザルで実施した市立美唄病院改築の基本設計の事業者を北海道日建設計に決めた。同社は21日に実施したヒアリングで、医療・保健・福祉の3施設が効率よく連携できる総合医療センターの整備などを提案。こうした考え方が高く評価され、特定者となった。市は6月1日に同社と見積もり合わせを行う。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第115回は食べる量。体格よりも習慣 に影響を受けます。腹八分目よりも、 カロリーのコントロールが大切です。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。