建設行政

日勝峠の復旧周知へインフォメーションセンター開設-日高、清水両側に

2017年07月10日 19時04分

 室蘭、帯広の両開建は国道274号日勝峠の復旧に関するインフォメーションセンターを日高町と清水町のそれぞれ現地に開設する予定だ。日高町は12日、清水町は13日を予定している。それぞれのオープン日には報道機関を対象にした現場説明会を開く予定で、復旧の状況を広く周知する考えだ。

続きを読む

道がホテルなど大規模建築の耐震診断結果を今秋にも公表

2017年06月23日 19時04分

 道建設部は、病院や店舗、ホテルなど不特定多数が利用する大規模建築物の耐震診断結果を、ことし秋をめどに公表する考えだ。23日の第2回定例道議会一般質問で、東国幹氏(自民党・道民会議)に高橋はるみ知事が答弁した。

続きを読む



札幌市が創成東地区東4丁目線の回遊性向上へ地権者交え協議会

2017年06月17日 07時15分

 札幌市は、創成東地区で南北の軸に位置付けている東4丁目線で、ことしから地権者を交えた沿道の空間活用検討を始める。狭小部やクランクが含まれ、歩行空間の確保が困難な大通からJR高架付近までの約700mを対象に、沿線の地権者40者ほどに働き掛けて協議会を組織。周辺を連動させて歩いて楽しめる回遊性が高い道路空間のイメージづくりを進め、再整備につなげる。

続きを読む

本庁舎建て替えは大通西1街区-札幌市が土地利用で方向性

2017年06月06日 07時15分

 札幌市の秋元克広市長は5日、開会中の第2回定例市議会で、大通西1、2街区の土地利用について考え方を明らかにした。西1街区は、市役所本庁舎の建て替え候補地とし、西2街区はNTT東日本の土地を年度内に取得する方向で協議を進め、民間活力の導入を基本に街区全体の活用を検討する。事業時期は冬季五輪・パラリンピックの招致、新幹線札幌延伸などに関する投資状況を踏まえて慎重に判断する。

続きを読む

石狩市が水素戦略構想を策定-札幌圏へパイプライン

2017年06月05日 19時13分

 石狩市は、水素戦略構想を策定した。戦略の柱に再生可能エネルギーを活用した水素製造と石狩湾新港への関連産業の集積を掲げ、将来目標には水素液化設備の整備やパイプラインによる札幌圏への供給などを盛り込んだ。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第118回は柳陰。江戸時代のカクテル です。スッキリと口当たりの良いお酒 は、暑さしのぎにぴったりです。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。