地域経済

武田薬品などが4社が札幌に共同物流施設-来春稼働へ

2017年02月28日 07時28分

 武田薬品工業(本社・大阪)、アステラス製薬(同・東京)、武田テバファーマ(同・名古屋)、武田テバ薬品(同・滋賀県甲賀市)の薬品メーカー4社は、札幌市内に共同の物流センターを新設する。施設概要などは明らかにしていないが、2018年3月に稼働を始める予定。施工業者は「既に地元企業に依頼している」(武田薬品工業)としている。

続きを読む

厚労省が小樽・朝里川温泉のホテル跡を売却-4月に入札受け付け

2017年02月25日 07時18分

 厚生労働省は24日、小樽市朝里川温泉1丁目の北海道船員保険健康福祉センター(マリンヒルホテル小樽)跡売却の一般競争入札を公告した。敷地は8万1531m²。入札を4月3日から同14日まで受け付け、同28日に開札する。

続きを読む



アニム滝川が北門信金本店ビル新築を公告-医療系施設に続き2期

2017年02月23日 07時04分

 まちづくり会社のアニム滝川(滝川市大町1丁目8の1、藤井謙和社長)は23日付で、滝川市栄町3―3地区優良建築物等整備事業第2期工事の公募型見積もり合わせを公告する。既存建築物の解体と敷地造成、北門信用金庫本店ビル新築の主体、設備を一括して発注。工期は2018年7月末を予定している。

続きを読む

札幌・狸小路5丁目でホテル計画相次ぐ-アーケードに注目

2017年02月16日 07時19分

 来道する外国人観光客の需要を取り込もうと、札幌狸小路商店街で道外企業によるホテル計画が相次いでいる。新たな開業は西5丁目エリアに集中し、2017年度は2カ所がオープンする予定。形態は新築や既存ビルをコンバージョンしたりとさまざま。商店街で店を構える事業主の高齢化に伴い、施設の老朽化や空き店舗が課題として挙がる中、アーケードのある立地環境に注目した再開発が動きだしている。

続きを読む

ポロト温泉施設等整備プロポーザルを20日公告へ-白老町

2017年02月14日 18時55分

 白老町は、ポロト地区での温泉施設等整備プロポーザルを20日に公告する予定だ。5月下旬から6月上旬にかけて申請を受け付け、応募者のプレゼンテーションを挟み、6月末に優先交渉権者を決定するスケジュールを描いている。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第109回はうろ。貝類の黒い部分で、 正しくは中腸線。肝臓や膵臓の役割を 果たしています。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。