地域経済

札幌南一条病院が今秋から現地改築-延べ8600㎡を想定

2017年06月07日 07時25分

 社会医療法人北海道恵愛会(札幌市中央区南3条西6丁目4の2、西田憲策理事長)は、札幌市中央区南1条西13丁目にある札幌南一条病院を現地改築する。実施設計は鉄川建築設計で進めており、S造、地下1地上7階、延べ8600m²程度の規模を想定。今後施工業者を決め、9月ごろの着工を目指している。

続きを読む

旭川・ビッグハウス東光店が改築へ-3400㎡規模で11月完成目指す

2017年06月02日 19時13分

 道北アークス(旭川市流通団地1条1丁目33の1、六車亮社長)は、旭川市にあるビッグハウス東光店の改築を計画している。現店舗の老朽化に伴うもので、今後施工業者を選び、11月中の完成を目指す。店舗新設日は2018年1月13日としている。

続きを読む



苗穂駅北口再開発で東街区に病院誘致検討-年内に方向性

2017年06月02日 07時22分

 大京(本社・東京)と住友不動産(同)がプランニングを進める、JR苗穂駅北口地区再開発の東街区に病院の誘致を検討していることが分かった。西街区で計画するマンションや商業施設、サービス付き高齢者住宅との相乗効果を図るのが狙い。2017年内に方向性を固める見通し。

続きを読む

陸別町と農協がバイオガスプラント建設を構想-SPC設立し

2017年05月31日 19時15分

 陸別町と陸別町農業協同組合は、両者が中心となって特別目的会社(SPC)を設立し、バイオガスプラント建設を構想している。町内29戸から4922頭分の家畜ふん尿を収集し、年間発電量は一般家庭の1814世帯分となる834万㌔㍗時と算定。総事業費は32億円を見込む。発電した電力を売買する別会社も設立する予定で、安定的で安価な電力を町民に還元する。

続きを読む

新函館北斗駅前にシングル中心の新ホテル-東京の不動産開発会社

2017年05月29日 19時21分

 不動産開発などを手掛ける川翔プログレス(東京都港区芝浦1丁目4の1、川嶋浩嗣社長)は、北斗市の新函館北斗駅前にホテルを建設する計画だ。10月にも着工し、2018年秋の開業を目指す。総事業費13億円を試算。6月にも運営を委託するホテルチェーンを決める。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第115回は食べる量。体格よりも習慣 に影響を受けます。腹八分目よりも、 カロリーのコントロールが大切です。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。