地域経済

水産総合研究センターが厚岸など2か所で施設整備

2007年05月19日 06時00分

 水産総合研究センター(横浜市西区みなとみらい2の3の3、川口恭一理事長)は2007年度、道内2カ所で施設整備を計画している。厚岸栽培技術開発センターと、さけますセンター鶴居事業所の飼育池の更新などに伴い、施設新築などを行うもの。整備費には2施設で約4億5000万円を見込む。鶴居は7月中旬、厚岸は8月上旬に公告する見通し。両施設とも年度内の完成を予定している。

続きを読む

道立高等技専、統合などを本年度内に決定へ

2007年05月15日 18時08分

 道は、道立高等技術専門学院(技専)の新たな中長期ビジョンを2007年度に策定する。技専の訓練内容や科目の設定、施設の配置などを見直す際の基本方針と位置付け、新たな推進体制を示すもの。有識者らの「あり方検討委員会」から受けた提言を踏まえ、早ければ6月にも素案を策定し、7月に知事の付属機関である道労働審議会に諮問する予定。技専設置地域、産業界らとの十分な協議と調整を図りながら、年度内の決定を目指す。

続きを読む



厚生年金会館存続へ札幌市が企画提案を募集

2007年05月14日 08時29分

 札幌市市民まちづくり局は、北海道厚生年金会館存続に係る調査業務をプロポーザルで募集する。同会館の存続スキーム(組織だった計画、体制)を確立するため、具体的な運営の担い手と想定される民間事業者へのヒアリング調査を行うほか、収益性などを把握し、今後の取得・運営・資金調達の枠組みを構築するもの。企画提案書の受け付けは6月1日まで。6月7日に最終審査し、決定する。同業務の履行期限は9月18日まで。

続きを読む

札幌ススキノに2万㎡のホテル・商業ビル

2007年05月11日 06時00分

 レオ・アセット特定目的会社(東京都千代田区内幸町2の2の2、平野和俊代表)は、札幌・ススキノでホテルと商業施設からなる仮称サッポロススキノプロジェクト新築を計画している。設計は浅井謙建築研究所(大阪市北区)に依頼。8月初めにも着工する予定だ。

続きを読む

社台ファームらが森林生かした大規模レク施設を構想

2007年05月10日 18時20分

 苫小牧市植苗地区に広がる2100haの森林を活用して、乗馬体験施設や宿泊施設で構成する大規模なレクリエーション施設と、森林空間を生かした企業向けの研究施設を建設する構想が浮上している。構想しているのは森林を所有する社台ファーム(千歳市東丘1288の140、吉田照哉代表)と、丹治林業(苫小牧市植苗196の12、丹治敏男社長)。苫小牧市も10日、2008年度からの総合計画に位置付ける意向を表明。新千歳空港へのアクセス道路の検討を行うなど、一帯を「国際森林共生交流地域」に指定して、構想の後押しをする考えだ。同市によると、17年度までの実現を目指す。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第116回は冷たい食べ物。暑い日には 続けてしまいがちです。栄養不足には くれぐれもご注意を。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。