地域経済

千歳市泉沢の物流施設が年内完成目指し着工-延べ2万m²

2017年04月14日 07時07分

 物流不動産の管理運営を手掛けるシーアールイー(東京都港区虎ノ門2丁目10の1、山下修平社長)が計画する千歳市泉沢の物流施設「ロジスクエア千歳」が8日着工した。設計施工はJFEシビル。12月末の完成を予定している。テナント企業は決定済み。

続きを読む

15年度の道内元請け完工高は2.5兆円-民間伸び4年連続増

2017年04月13日 19時20分

 道内で施工された工事の元請け完工高は2015年度に2兆5207億9100万円となり、前年度に比べて0.7%増だった。公共が1兆円を割り込む一方で民間が伸び、全体として4年連続の増加となった。都道府県別では東京都、大阪府、愛知県、神奈川県に次ぎ、全国で5番目に多い。道外での施工を含めた道内業者の完工高は、下請けの減少が響いて3.8%減の3兆650億3600万円となり、5年ぶりに減少した。

続きを読む



札幌・中央区のNTTセミナーセンタが閉所へ-敷地面積2万m²

2017年04月13日 07時26分

 NTT東日本―北海道(本社・札幌)は12日、札幌市中央区南22条西7丁目にある、研修施設のNTT北海道セミナーセンタを閉所すると発表した。閉所予定日は2018年6月30日。敷地面積は約2万m²あり、今後の動向が注目される。

続きを読む

旭川大学が公立化に向け施設を耐震化-短大は6月着工

2017年04月12日 07時18分

 学校法人旭川大学(旭川市永山3条23丁目1の9、山内亮史理事長)の大学と短大施設の耐震改修計画が11日、明らかになった。6月着工を見込む短大校舎を皮切りに、現行の耐震基準を満たしていない施設の改修や診断を順次実施する計画だ。

続きを読む

十勝農協連が中期計画で新ビル検討-競馬場はスタンド改修

2017年04月07日 07時26分

 十勝農業協同組合連合会(帯広市西3条南7丁目14、山本勝博会長)は、今後5年間の事業方針をまとめた第8次中期計画で、新農協連ビルの建設検討と帯広競馬場スタンドの耐震改修を盛り込んだ。2017年度は、新農協連ビルについての動きは特にない模様。帯広競馬場は設計に取り掛かり、18年度以降の着工に備える考え。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第110回はお茶。水分補給だけでなく 含まれているカフェインには気分転換 や脳の活性化効果が。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。