地域経済

札幌のウインズA館が建て替えへ-延べ1.5万㎡、21年春完成目指す

2017年08月02日 07時18分

 札幌中央アーバン(本社・札幌)は、日本中央競馬会(JRA)がテナントとして入るウインズ札幌A館を建て替える考えだ。札幌市中央区にある場外馬券売り場「ウインズ」の機能集約に併せたもの。新施設の規模はS造、地下2地上9階、延べ約1万5200m²で計画。既存施設の解体を2018年7月ごろから始める予定で、21年春の完成を目指している。

続きを読む

新千歳空港国際線ターミナルビル拡張が9月5日入札へ

2017年08月01日 07時18分

 新千歳空港ターミナルビルディング(本社・千歳、阿部直志社長)は、WTO政府調達対象工事の新千歳空港国際線旅客ターミナルビル施設再整備を、9月5日午前10時から新千歳空港国際線旅客ターミナルビルで、総合評価方式の一般競争で入札する。入札後に落札者が代表者となる特定共同体を結成する、入札後特定共同体結成方式を採用。3工区に分け、工区ごとに建築と設備を一括で施工する。A工区とB工区は2019年12月末まで、C工区は20年3月末までの工期。いずれの工区も旅客取り扱い部分の供用開始は19年8月末を予定する。

続きを読む



雪印メグミルクが200億円投じ標茶に新工場2棟ー20年度稼働へ

2017年07月29日 07時05分

 雪印メグミルク(東京都新宿区本塩町13、西尾啓治社長)は28日、標茶町熊牛原野15線東1の3にある磯分内工場で新棟2棟を建設すると発表した。新棟の規模は延べ約2万3000m²で、投資額は約200億円を試算。継続使用する既存建物の一部と合わせた延べ床面積は2万9000m²に上り、施設規模は約2・4倍となる。2020年度下期の稼働を目指す。

続きを読む

ホテルや商業施設の函館駅前プロジェクトが11月下旬にも着工

2017年07月25日 19時13分

 函館駅前市有地等整備事業で、仮称・函館駅前プロジェクトを展開する大和ハウス工業東京本店は、11月下旬の着工に向けて準備を進めている。函館市、JR北海道とそれぞれ事業用定期借地権設定の契約を締結した上で、ホテルや商業施設を建設する。オープンは2019年6月の見通し。

続きを読む

旭川空港ビル増築・改修6件の一般競争が公告-8月28日開札

2017年07月24日 19時13分

 旭川空港ビル(東神楽町東2線16の98、西川将人社長)は24日、旭川空港ビル旅客ターミナルビル国際線増築と既存棟改修の主体各1件と空調、衛生、強電、弱電の計6件の施工業者を決める条件付き一般競争を公告した。設備工事4件は、増築と既存ターミナルビル改修の両方を担う。入札参加申請は8月2日まで。郵便入札とし、同28日午後3時に開札する。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第118回は柳陰。江戸時代のカクテル です。スッキリと口当たりの良いお酒 は、暑さしのぎにぴったりです。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。