その他ニュース

第1回日本FM大賞-最優秀賞はアクセンチュア

2007年02月06日 17時23分

 日本ファシリティマネジメント推進協会(JFMA、鵜沢昌和会長)は6日、第1回日本ファシリティマネジメント大賞を発表した。最優秀賞(鵜沢賞)に、本社オフィスなどの戦略的FMを実践しているアクセンチュア(サービス提供はジョンズラングラサールほか)が選ばれたのをはじめ、優秀、技術、功績、奨励の各賞で合わせて15件が受賞した。道内関係では、地方銀行で施設関連業務の包括的アウトソーシングを実践している北海道銀行(サービス提供はNTTファシリティーズ道支店)が優秀賞、本格導入によって抜本的改革に着手した北海道庁とFM普及への貢献が認められた北海道ファシリティマネジメント協会、北海道建設新聞社の3者が連名で奨励賞を受けた。

続きを読む

ほっかいどうグッドデザインコンペの受賞者発表

2007年02月05日 16時39分

 道内の優れたデザイン作品を発掘し、道内外にPRする「ほっかいどうグッドデザインコンペティション2006」の入賞作品が決まった。一般部門12点、学生部門7点が入賞。この中から選ばれる大賞や金賞などの各賞は、2月9日午後1時半から道庁赤れんが庁舎で行われる表彰式で発表する。

続きを読む



建設業経理士検定、ことしから年2回

2007年02月05日 11時53分

 建設業振興基金は「1・2級建設業経理士検定試験」を、2007年度から9月と3月の2回(上期・下期試験)実施する。年度末の繁忙期に当たる3月だけではなく、別の時期にも試験の機会を設けてほしい、という受験者の要望に応えたもの。

続きを読む

道総合開発計画に寄せられた1800件の声

2007年02月01日 16時59分

 明日の日本の切り札となるバイブルに―。国交省北海道局が昨年実施した北海道総合開発計画に対するパブリックコメントには、全道、全国から約1800件の意見が寄せられた。100万字を超す声は、食や観光、エネルギーなど、日本が抱える課題解決に、北海道の持つ潜在力を発揮し、活力と潤いのある大地とすることへの熱意と確信に満ちている。同局では、5日に国土審議会の北海道開発分科会を開き、今回の意見を踏まえて最終報告の取りまとめ作業に入る。北海道を〝開く〟数多くのキーワードにあふれたパブリックコメントを紹介する。
(主な意見は2月2日付の本紙に掲載)

続きを読む

道国土利用計画審、26件を妥当と判断

2007年01月31日 18時24分

 第72回北海道国土利用計画審議会(会長・高橋邦秀北大名誉教授)が1月31日、札幌ガーデンパレスで開かれた。知事から諮問を受けた都市地域1件をはじめ、農業や森林、自然公園などの土地利用基本計画変更案26件すべてを妥当と判断。道は、答申を受け、国土交通大臣と協議後、3月上旬に決定し公表する。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第116回は冷たい食べ物。暑い日には 続けてしまいがちです。栄養不足には くれぐれもご注意を。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。