e-特集北海道新幹線

JR北海道が道新幹線ラッピングバスを9都市で運行

2015年6月2日付

 来年3月に予定される北海道新幹線の開業ムードを盛り上げようと、JR北海道は1日、H5系車両などの図柄を車体にデザインした路線バスのお披露目式を道庁赤れんが庁舎前で行った。

路線バスが新幹線をPRする

 道内のバス事業9社の協力を受け札幌、小樽、室蘭、函館、旭川、帯広、釧路、網走、名寄の各都市を新幹線が開業するまで運行する。PRキャラクター「どこでもユキちゃん」と、各都市のご当地キャラクターの図柄もあしらった。

 式には同社の島田修社長や高橋はるみ知事が出席。島田社長は「バスが全道各地を巡り、開業に向けた機運が高まることを期待している」とあいさつ。高橋知事は「新幹線が来ることを全道の人たちに実感してほしい」と述べた。

 この後、バスを囲んで関係者全員で記念撮影。バスにデザインされているご当地キャラクターの着ぐるみも姿を見せ、盛り上げに一役買った。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第116回は冷たい食べ物。暑い日には 続けてしまいがちです。栄養不足には くれぐれもご注意を。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。