e-特集北海道新幹線

道南地域の企業誘致強化へ/道が首都圏などで魅力PR

2015年6月9日付

 来年3月の北海道新幹線開業に向け、道が新函館北斗駅周辺を中心とした道南地域への企業誘致に向けた取り組みを強化する。首都圏などで夏以降開くセミナーで同地域の魅力を繰り返しPRし、道外の企業関係者に関心を持ってもらう。既に接触している企業へのフォローアップにも力を入れる。

 道南地域への企業誘致が思うように進んでいない現状を受け、取り組みを強化する。観光客の増加が期待される函館市や、新駅が置かれる北斗市の担当者がセミナーに同行し、それぞれの地域の魅力や立地した場合のメリットなどを周知する。

 具体的には8月以降に首都圏で開かれる北海道フードビジネスセミナーや、首都圏と中京圏を対象とした北海道ふるさと応援フォーラム、11月に名古屋市で予定しているものづくり企業を対象とした北海道ビジネスセミナーなどの場で道南地域を売り込む。

 昨年8月に東京都で開いた「北海道新幹線の新駅前等投資促進フォーラム」に参加した企業に対して、再び誘致を呼び掛ける活動にも力を入れる。同フォーラムには不動産デベロッパーや金融機関、小売・飲食関連の関係者が多く訪れ、これをきっかけに昨年、IT関連の企業が函館市への進出を決めている。

 道では「オフィスビルや工場の誘致に特に力を入れていきたい」(経済部産業振興課)と説明。開業までに具体的な成果を上げていきたいとしている。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第113回はアニサキス。流通網の発達 で、未冷凍の刺身が食べられるように なり、被害が増えています

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。