e-特集北海道新幹線

北斗市が補正案に新幹線開業日対策臨時駐車場整地費など追加

2015年9月3日付

 北斗市は、8日開会予定の第3回定例市議会へ、一般会計に8619万8000円を追加する補正予算案を提出する。建設関連では新規の新幹線開業日対策臨時駐車場整地と、中山第1号線臨時災復測量設計の2件を盛り込む。

 新幹線開業日対策臨時駐車場整地は、2016年3月に予定する開業イベントに向け、新函館北斗駅前の商業地や立体駐車場周辺に最大1000台収容可能な臨時駐車場を整備するもの。敷砂利2万5300m²に工事請負費2588万4000円を充て、1件の在来型指名競争入札で10月中旬にも発注する。

 中山第1号線臨時災復測量設計では事業費180万円を措置。大雨で崩壊した法面擁壁を復旧するため実施設計を進め、工種や数量を算出して事業費を固める。工事は16年度になる見通しだ。被災箇所は、6月17日のパトロールで見つかった。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第118回は柳陰。江戸時代のカクテル です。スッキリと口当たりの良いお酒 は、暑さしのぎにぴったりです。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。