e-特集北海道新幹線

道が本道の新キャッチフレーズ募集/新幹線開業や札幌五輪招致で

2015年9月25日付

 観光客増加や食品輸出拡大に追い風を―。道は、本道の魅力を伝える新しいキャッチフレーズを募集している。来春の北海道新幹線開業や札幌五輪招致を前に、食や観光などの情報発信に利用することで、国内外の来道者を呼び込みたい考えだ。

 従来のキャッチフレーズ「試される大地」は、北海道拓殖銀行の破綻により厳しい経済情勢となった本道のイメージアップと、前向きに挑戦する姿勢を発信する目的で作った。独自制度の認定を受けた道産食品に使用を許可している。

 今後は新幹線開業や冬季五輪など、国内外からの注目を集める明るい話題が控えていることから、来道者増加の追い風となるよう、魅力発信に向けて各種イベントや印刷物で使用する。

 新しいキャッチフレーズは「分かりやすく、明るく前向きなもの」「特徴・優位性が表現されている」「世界・未来への可能性を感じさせる」ようなイメージを求める。国籍、年齢など応募資格は問わない。

 道庁ホームページの応募フォームか、応募用紙をダウンロードして申し込む。締め切りは11月13日。

 最優秀賞には10万円と協賛企業からの副賞を授与する。

 問い合わせは総合政策部広報広聴課、電話011(206)7403、FAX(232)3796まで。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第118回は柳陰。江戸時代のカクテル です。スッキリと口当たりの良いお酒 は、暑さしのぎにぴったりです。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。