e-特集北海道新幹線

松本組が新幹線開業PRで本社に特大看板を設置

2015年12月12日付

地域に根差す企業として悲願の開業をPRした

創業90周年もアピールする

 北海道新幹線開業を祝う特大看板出現―。松本組(本社・函館)は11日、本社敷地内に新幹線開業をPRする看板を設置した。開業年に創業90周年を迎えることもあり、地元への感謝の気持ちを込め、開業を盛り上げる。

 国道227号沿いに設置したアルミ製の看板は縦1・8m、横14・5mのサイズ。価格は60万円相当。秋に構想を出し合い、色やデザインなど7パターンから選んだ。

 H5系車両のイラストをはじめ、道新幹線開業PRキャラクター「どこでもユキちゃん」などが描かれ、新幹線開業と90周年を同時にアピールしている。

 堀岡眞吾社長は「これを見て、ムードが盛り上がれば。地元の支えがあって90年を迎えることに感謝し、地元に貢献したい」と話していた。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第115回は食べる量。体格よりも習慣 に影響を受けます。腹八分目よりも、 カロリーのコントロールが大切です。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。