e-特集北海道新幹線

2016年元旦号 地元PRイベントが最高潮に/食や文化テーマに企画

2016年1月1日付

食の魅力で北海道をPRする

新幹線沿線各地のグルメや観光情報が函館に大集合する

 開業PRイベントは、1000日前となる2013年7月ごろから本格化。各地にカウントダウンボードが設置され、徐々に機運が高まっていった。函館市内では14年10月のキックオフイベントを皮切りに、15年3月の1年前、6月の300日前、9月の200日前、12月の100日前と日を追うごとに盛り上がりを見せている。

駅周辺での主な北海道新幹線開業記念イベント
日程団体名イベント等の名称場所
1月13―15日木古内町寒中みそぎフェスティバル2016佐女川神社、みそぎ浜ほか
2月6、7日七飯町第50回大沼函館雪と氷の祭典大沼国定公園広場
3月26―31日北海道ウェルカム!!北海道ヴィレッジ新函館北斗駅前
北斗市北斗おもてなし祭新函館北斗駅前
3月26、27日函館市つながるニッポン祭りJR函館駅前
木古内町旬感・千年北海道 食と文化のフェスティバル木古内駅周辺
七飯町ようこそ新幹線!大沼公園北海道新幹線歓迎イベント大沼国定公園広場ほか
5月15日北海道北海道森づくりフェスタ2016植樹祭きじひき高原
7月―9月函館市はこだてグルメガーデンJR函館駅前

 北海道新幹線の沿線自治体で繰り広げられている開業PRイベントは、3月26日にクライマックスを迎える。各地域の特性を生かした「おもてなし」が企画され、その多くは「食」「文化」がテーマとなっている。いかに地域の魅力をアピールし、来訪者に印象付けるかがポイント。開業時を中心に、駅周辺などで展開される主なイベントを紹介する。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第111回は朝食抜き。ビジネスマンの 場合、しっかり取って集中力を高めた ほうが、メリットが大きいです。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。