e-特集北海道新幹線

函館市年賀会が開催/新幹線契機に活気創出を誓う

2016年1月6日付

開業を新時代の出発点とすることを誓い合った

新幹線開業を飛躍の契機にしようと誓った

 新年恒例の函館市年賀会が4日、ホテル函館ロイヤルで開かれた。新年の門出を共に祝おうと行政や経済団体、企業などから約800人が参加。3月26日の北海道新幹線開業を機に交流人口の拡大を図り、にぎわいと活気に満ちあふれた1年にすることを誓い合った。

 市と市議会、函館商工会議所の主催。工藤寿樹市長は、新幹線開業に伴い「全国で函館が最も注目される」と予想し、東北や北関東との連携や海外観光客の誘致などに向けPRを加速させ、「ブランド力を高めて、国内外に物産を売り込む」と意気込みを述べた。

 さらに新幹線開業を新しい時代の出発点と位置付け、「札幌延伸の2030年までに西部地区のような街並みを市内全域に広げ、観光客が飽きない、まち歩きを楽しめる、何回も来たくなる、魅力あふれるまちを目指す」と展望した。

 この後、函館商工会議所の松本栄一会頭が「開業を千載一遇のチャンスとして、皆さんの手で函館を再生しよう」とあいさつし、祝宴へ移行。参加者は期待の年の到来を喜び合いながら、和やかに懇談した。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第112回は塩味の効果。適度な塩味は 甘みやうま味を引き立て、苦みや酸味 を抑制するはたらきがあります。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。