e-特集北海道新幹線

札幌市が新幹線開業カウントダウンイベント/チカホにH5系登場

2016年3月23日付

開業に併せ、札幌延伸の機運醸成を図った

札幌でも北海道新幹線開業を盛り上げる

 チカホにH5系登場―。札幌市主催の北海道新幹線開業カウントダウンイベントが22日、札幌駅前通地下歩行空間北大通交差点広場東側でスタートした。段ボールで作製したH5系の立体模型やカウントダウンパネルの展示、新幹線関連グッズ販売など、各種イベントが27日まで繰り広げられる。

 26日の新青森―新函館北斗間開業に合わせ、2030年度を予定する札幌延伸に向けた機運醸成を図るもの。

 会場中央では、札幌市立大3年の吉田傑さんによるH5系を模した段ボールアート作品を展示。内部の運転席スペースは、モニターやマスターコントローラーなどを細かく再現している。

 その背後では、来場者参加型の「丸シールで札幌の夜景を描こう!」や、札幌延伸によってかなえたい夢を書いてパネルに貼る「わたしの夢大募集!」といった企画も展開。

 このほか、新幹線駅や沿線自治体紹介コーナーのほか、駅弁や道南スイーツフェアなど実施日限定のイベントもある。開業当日の26日は特設ステージを設け、新函館北斗駅との中継やトークショーを行う。イベント初日は、段ボールのH5系を楽しむ親子連れや販売ブースに多くの来場者が足を止めていた。

 市民まちづくり局の木村顕一郎新幹線推進担当課長は「開業ムードを盛り上げ、今後の札幌延伸につなげたい」と話している。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第111回は朝食抜き。ビジネスマンの 場合、しっかり取って集中力を高めた ほうが、メリットが大きいです。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。