ヘッドライン

市立美唄病院改築の基本設計―同点多数決で道日建設計に

2017年05月30日 19時59分

 美唄市は、指名型プロポーザルで実施した市立美唄病院改築の基本設計の事業者を北海道日建設計に決めた。同社は21日に実施したヒアリングで、医療・保健・福祉の3施設が効率よく連携できる総合医療センターの整備などを提案。こうした考え方が高く評価され、特定者となった。市は6月1日に同社と見積もり合わせを行う。

続きを読む

芽室町が庁舎改築の設計プロポで実績問わずー審査委が実施案

2017年05月30日 07時22分

 芽室町は29日、改築を目指す役場庁舎の基本設計者選定プロポーザル審査委員会の初会合を町内のめむろーどで開催した。6月1日付で公告する実施要領案を決めた。公募型で、道内に本・支社がある単体か共同体の1級建築士事務所であれば、基本的に業務実績は問わない。「事務所の大小にかかわらず、道内で活躍する設計者にできるだけ参加してもらいたい」と町は説明する。

続きを読む



新函館北斗駅前にシングル中心の新ホテル-東京の不動産開発会社

2017年05月29日 19時21分

 不動産開発などを手掛ける川翔プログレス(東京都港区芝浦1丁目4の1、川嶋浩嗣社長)は、北斗市の新函館北斗駅前にホテルを建設する計画だ。10月にも着工し、2018年秋の開業を目指す。総事業費13億円を試算。6月にも運営を委託するホテルチェーンを決める。

続きを読む

16年度の軽油販売が4年ぶり増加-農業など免税分押し上げ

2017年05月27日 07時16分

 商用車のほか、重機やトラックなどに多く使われる軽油の道内販売量が、2016年度に215万7300万㌔㍑と前年度実績を3%上回った。前年度より増えたのは油圧ショベルなど特定特殊自動車(オフロード車)の排出ガス規制が浸透し始めた12年度以来。しかし13年度まで続いた230万㌔㍑の水準には及ばず、需要減少の状況には変わりがない。施設や工場などで使われるA重油の販売量は108万2000㌔㍑で3%ダウンした。

続きを読む

赤平の平岸病院が建て替えへ-総事業費25億円、9月にも業者決定

2017年05月26日 19時13分

 医療法人社団博友会(赤平市平岸新光町2丁目1、谷博理事長)は、赤平市にある平岸病院を建て替える考えだ。新病院の規模はRC造、5階、延べ7500―8000m²で、総事業費は最大25億円を見込んでいる。既存施設の耐震化確保や老朽化改善を通して、地域に根差す充実した医療環境を構築する。9月にも施工業者を決め、2018年の着工、19年4月の供用を目指す。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第113回はアニサキス。流通網の発達 で、未冷凍の刺身が食べられるように なり、被害が増えています

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。