その他ニュース

再開発4地区への補助は44億円-札幌市の17年度予算案

2017年02月21日 08時08分

 札幌市は、市街地再開発4地区への補助として、2017年度予算案に44億1300万円を計上した。対象は南2西3南西、北8西1、北4東6周辺、北3東11周辺の4地区。このうち北ガス札幌工場跡地の北4東6周辺地区では、16年度中にも中央体育館を含む北西街区や南街区から本体に着工。移転改築するJR苗穂駅を核とする北3東11周辺地区では、3月にも組合が設立される見通しだ。

続きを読む

16年の道内建築確認は1万8818件-貸家急増で2年連続増

2017年02月20日 19時09分

 2016年(1―12月)の道内建築確認件数は、前年比5.4%増の1万8818件と2年連続で増加した。低金利や相続税対策を目的とした投資などを背景に貸家建設の需要が急増。世界的な株価暴落のリーマンショックが起きた08年以降としては、消費増税に伴う駆け込み需要のあった13年に次ぐ高い水準となった。17年について住宅関係団体や金融機関は、緩やかな増加を予測。ただ、16年のような力強さはないとみている。

続きを読む



道が17年度予算案発表ー投資的経費は微増の3191億円

2017年02月18日 07時15分

 道は17日、2017年度予算案を発表した。一般会計は2兆7534億219万5000円で、前年度比2・5%減少している。このうち公共事業や施設設備など投資的経費は3190億8642万円で、0・2%増加。主に札幌医大施設再編整備や旭川肢体不自由児総合療育センター建て替えなど施設等建設事業に295億4414万円を措置した。24日開会予定の第1回定例議会に提出する。

続きを読む

月寒グリーンドームの用地売却プロポが公告-最低価格は7.7億円

2017年02月15日 19時17分

 道農政部は15日付で、道立産業共進会場(月寒グリーンドーム)の用地売却に関する公募型プロポーザルを公告した。敷地面積は4万4172m²で、最低売却価格は7億7750万円(税抜き)に設定している。参加資格審査の申請受け付けは3月13―21日。7月以降に売買契約を結ぶ。

続きを読む

道が2017年度適用の総合評価ガイドラインを決定

2017年02月15日 07時00分

 道は14日、2017年度に適用する総合評価方式のガイドラインを決定した。鋼橋上部工事の施工成績は、過去2年間に実績がない場合、過去8年間の平均点で評価する。落札するまで年1回申請できる工事等優秀者表彰は、施工実績審査タイプで試行を始める評価点事後審査方式に限り、その他工事との重複申請を可能にする予定だ。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第106回は水の硬度。含まれる金属の量によって、料理やお酒の味に変化をもたらします。

はばたけわこうど はばたけわこうど
2016年春、建設業の道に新たな 一歩を踏み出した新入社員の フレッシュな声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。