型枠大工への道

 この春、帯広職業能力開発センターで6人の若者が型枠大工の技能を学ぶ教育訓練を受けた。深刻化する技能者不足を打破しようと開講した型枠施工実践科。現場の即戦力とするために企業実習を交え、技能の基礎を一から教えた。彼らが何を思いながら訓練に向き合ったのか。訓練後の進路はどう決断したのか。4カ月、計400時間の軌跡を紹介する。
<上>この仕事は一生役立つ ~6人が門戸たたく~ 2015年6月25日掲載
<中>やりがいを感じ始めて ~学んだ技術、派遣先で実践~ 2015年6月26日掲載
<下>3人が入職決めるも・・・ ~若者確保、緻密な戦略必要~ 2015年6月27日掲載

連載~紙面から~ 一覧へ

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第112回は塩味の効果。適度な塩味は 甘みやうま味を引き立て、苦みや酸味 を抑制するはたらきがあります。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。