集え若手技術者

集え若手技術者

 過疎化や少子高齢化の加速により、深刻な人材不足に陥っている地方建設業にあって、工科系の高校や大学がないハンディを背負っている宗谷管内の建設業界。担い手確保・育成という生き残りをかけた課題を解決しようと、稚内建設協会が若手技術者研修会を初めて開催するなど、新たな取り組みを始めた。管内における若手人材の確保・育成の現状と、取り組みを3回にわたり紹介する。

目次

(1)担い手確保・育成へ新たな挑戦(2015年10月6日掲載)

(2)研修生の成長と絆(2015年10月7日掲載)

(3)鍵になる情報発信(2015年10月8日掲載)

ページの先頭へ

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第113回はアニサキス。流通網の発達 で、未冷凍の刺身が食べられるように なり、被害が増えています

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。