e-kensinプラスがアップデートしました

 2018年4月16日から、北海道建設新聞社の有料会員向けWebサービス「e-kensinプラス」のシステムが一新されました。

 使い勝手はそのままに、機能の利便性向上やデザインのシンプル化など、より使いやすく進化しました。

アップデート内容のご紹介(動画)

アップデート内容

 4月16日のアップデート内容をご紹介します。

  • 「落札保留一覧」と「業者決定速報」が一体化
    • 「保留・決定速報」で業者決定の確認がより便利に
    • ワンクリックでお知らせメールの送信を切り替え
    • 「気になる案件のチェック」から、「業者決定の通知」までがスムーズに行えます
  • 入札結果速報画面が新しく
    • より見やすく、探しやすい画面構成に
    • 落札企業の情報が、より詳細に
  • 検索機能がさらに充実
    • 「AND」「OR」検索が入札情報検索にも対応
    • 複数発注機関での検索や集計が可能に
  • 公告速報の機能強化
    • 条件登録が3件から6件に倍増
    • UIを改良し、より見やすく、操作しやすく
  • SSL対応
    • より信頼性の高いサイトへ
    • セキュリティーがさらに強化されます

 このほか、アップデート後も様々な機能の改良に努めて行きます。

システムアップデート後の注意点

ログインについて

新サイトへのログインは「touchKey」を使用します。

画面右上の「touchKeyログイン」と書かれたボックスをクリックしていただき、キーの丸い金属部分にタッチしてログインをお願いします。

キーをお持ちでないお客様はこちらまで、お問合せください。

互換表示設定の解除について

 IEで閲覧されているお客様には自動で「互換表示設定」の切り替え措置をしております。

万が一表示が崩れたり表示されないなど場合がございましたら、手動で解除していただくか、別のブラウザでの閲覧をお試し下さい。

WindowsXP、Vistaをお使いのお客様へ

これらのOS上で安全にブラウザをお使いただけるのは、2018年4月現在、唯一「Firefox」だけになりました。

下記のサイトから「Firefox ESR52 日本語版」をダウンロードしてご使用ください。

https://www.mozilla.jp/business/

なお、このブラウザも、2018年5月でセキュリティ更新が終了します。