行動規範

社訓

1、われらは、専門報道の分野を通じ、よりよき社会建設の使徒とならん。
1、われらは常に文化人としての良識を養い、自由を尊び、信義を重んじ、時代の進運に同道せん。
1、われらは、質実明朗の気風、旺盛な実行力、綿密な企画力の育成に努め、限りなき前進を続けん。
(昭和34年05月02日制定)
(平成24年10月15日一部改訂)

当社の方針

1、北海道を豊かにするため、時代の変革に即した地域経済・産業の専門報道に努める。

1、社員の情熱と創造力を結集し、誇りを持って成長する組織を目指す。

1、地場企業の活力につながる情報を発信し、未来を拓くための羅針盤となる。
(昭和43年01月10日制定)
(平成24年10月15日改訂)

編集綱領

1、正確、迅速な報道と厳正公平な論評によって、北海道の発展に寄与する。
1、地域に密着した独自の情報を、清新で平明な表現で伝える。
1、品位と責任を重んじ、社会の公器としての使命を果たす。
1、高い倫理意識を持ち、法令順守と人権尊重に努める。
(昭和53年10月06日制定)
(平成24年10月15日改訂)


e-kensinプラス入会のご案内
  • 東宏
  • 北海道水替事業協同組合
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

旭川大学公立化 名称は「旭川市立大学」に
2022年01月18日 (4,206)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,101)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,739)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,513)
おとなの養生訓 第44回「肥満と発汗」 皮下脂肪が...
2014年04月25日 (1,502)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第236回「コロナと換気」。外気を取り入れてウイルスを排除しましょう。

連載 旭大公立化
まちづくりの行方
new

旭大公立化 まちづくりの行方
23年の公立化を控え市内の不動産業者が反応、分校舎の立地にも注目が集まっている。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第21回「導入進む『メンター制度』」相談できる相手がいれば、経営者も自身を持って経営判断できるようになります。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第22回「『CUDマーク』をご存じですか?」。すべての人にとって見やすい色情報の証です。