羊蹄山くっきり 電線を「見えない化」

2017年09月09日 07時00分

 倶知安町八幡地区の国道276号南側にある、八幡ビューポイントパーキングから望む羊蹄山の眺望が改善された。道路・駐車場を管理する小樽開建や地域団体の要請を受け、電線管理者が、これまで南側に立っていた電柱を国道沿いに移設したことで、パーキングと羊蹄山の間を遮るものがなくなった。北海道開発局、電線管理者、地域とが連携して電線を「見えない化」した例は、道内初となる。

羊蹄山ビューポイント移設前

移設前。電線が羊蹄山の眺望を邪魔している

羊蹄山ビューポイント移設後

移設後。遮るものがなくなり見晴らしが良くなった

 魅力ある空間づくりを促進するシーニックバイウェイ北海道の取り組みとして、小樽開建とシーニックバイウェイ活動団体は過去に道路景観診断を実施。この電柱と電線が、ビューポイントからの羊蹄山の景観を阻害していることを確認した。

 移設に向けて電線管理者との協議を続けてきたが、電柱の老朽化を受けて管理者が8月に更新工事を実施することになり、これに併せて電柱の移設も決めた。

 10日には地域団体のWAOニセコ羊蹄再発見の会が、同パーキングのデッキ(テーブル1基、いす2基)を更新するなどのリニューアルイベントを予定。さらに快適な空間となる。

 

 これから本格化する行楽シーズン。倶知安町をドライブする予定がある方は、立ち寄ってみては?(小樽)


関連キーワード: 国交省 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • オノデラ
  • 日本仮設
  • イイファス

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

洞爺サンパレス「クリスタル」建替を6月着工 カラカミ観光
2017年12月26日 (2,351)
特定代行者募集を開始 北3東11周辺地区再開発
2017年12月25日 (1,708)
国立アイヌ民族博物館新営建築は40億円で竹中らJVに
2018年01月15日 (1,681)
道新幹線、札樽トンネル(石倉)他は105億円で大林組らJVに
2017年12月20日 (1,502)
小樽のホテル跡8万m²など取得 グローカルジャパン
2018年01月13日 (1,362)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第127回は「疲労とお風呂」。血行が改善されることで疲労感の原因となる物質が、処理されやすくなります。

連載 北海道・モンゴル経済交流

北海道・モンゴル経済交流
モンゴル国内の経済活動や、北海道 企業の活躍、両者のマッチングなど の交流について報告します。

特集 NETIS特集2017

NETIS特集2017
公共工事の品質向上やコスト削減に つながる、先進的な新技術について 紹介します。