坂泌尿器科病院が移転へ 西区八軒に新病棟を構想

2017年09月13日 10時00分

移転建て替えを計画している坂泌尿器科病院 医療法人社団北腎会(札幌市北区北30条西14丁目3の1、坂丈敏理事長)は、札幌市北区にある坂泌尿器科病院の移転改築を計画している。拓豊開発が宅地開発する札幌市西区八軒1条西4丁目ほかのうち約8700m²を使い、延べ1500坪程度の新病棟を構想。2018年度に基本・実施設計、施工の各業者を選定し、19年度の着工、20年5、6月ごろの開業を目指している。

 法人所在地にある坂泌尿器科病院はRC造、地下1地上3階、延べ2791m²の規模で、1987年に建設した。敷地面積は1955m²。診療科目は泌尿器科、循環器科、麻酔科で、一般病棟40床と血液透析30床を備えている。

 施設や設備の老朽化が進んでいること、最新の医療技術やニーズに対応するには手狭なことから、建て替えが必要と判断。用地の確保に当たり、現在地から車で5、6分ほどの距離にある西区八軒への移転を決めた。

 新病棟の基本計画はまとめている段階だが、おおむね3、4階建てで、延べ1500坪程度を構想。医療環境を向上させるため病棟は個室を増やし、多床室は4人部屋までとする見込み。待合スペースや診療室なども面積を広く取りプライバシーを確保した配置とするほか、最新鋭の医療設備の導入なども考えている。


関連キーワード: 医療福祉 建築

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • イイファス
  • オノデラ
  • 古垣建設

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

「岩田地崎が首位」ゼネコン上半期・道内受注ランキング
2017年11月03日 (2,676)
市内初の大型ホテルに スーパーホテルが石狩市に進出打診
2017年10月27日 (2,084)
新千歳空港国際線ビル拡張を着工 契約総額518億円
2017年11月10日 (1,946)
小樽駅前第1ビル周辺地区で再開発 準備組合が設立
2017年10月31日 (1,472)
旧みずほ銀札幌寮跡に複合商業施設を計画 アルファコート
2017年10月24日 (1,372)

連載・特集

特集 NETIS特集2017new

公共工事の品質向上やコスト削減に つながる、先進的な新技術について 紹介します。

連載 おとなの養生訓

第124回は「スポーツケア」。運動後 は入浴やストレッチで血行を良くして 筋肉の回復を促進させましょう。

連載 北海道・モンゴル経済交流

モンゴル国内の経済活動や、北海道 企業の活躍、両者のマッチングなど の交流について報告します。