トマムゲレンデ中腹に「ホタルストリート」 星野リゾート

2017年10月08日 07時00分
ホタルストリート

星野リゾートトマムのゲレンデ内に今冬オープンする「ホタルストリート」の完成イメージ

 星野リゾート(長野県軽井沢町、星野佳路社長)は今冬、占冠村の星野リゾートトマムのゲレンデ中腹に、食事や買い物が楽しめる「ホタルストリート」をオープンする。スキーやスノーボードで滑走しながら店舗に立ち寄れる、日本初の「スキーインスキーアウトヴィレッジ」となる。

 カフェやラーメン店、セレクトショップなど9棟の店舗がウッドデッキでつながった全長約160mの施設。リゾート内の宿泊施設にも屋根付き通路を接続することで、スキーをしない人も一緒にゲレンデ内で過ごせる空間を実現する。

 スキー場シーズンの12月1日から店舗の営業を順次始め、同19日の全体オープンを予定している。

 また、同社は新たな試みとして、4つ目となるホテルブランド「OMO(オモ)」を創設。全国に先駆け、旭川市の旭川グランドホテルをリブランドした「星野リゾートOMO7(オモセブン)旭川」を2018年4月28日に開業することも決めた。

 同社は昨年、同ホテルの全株式と敷地・建物を買収、ことし春から運営を始めていた。「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」をコンセプトに、全237室のうち115室を遊び心のある客室に改装するほか、1階のフロントやカフェの大幅リニューアルを予定している。

 18年5月に東京・大塚で、その後に大阪・新今宮駅前で開業するなど、全国各地で展開していく考えだ。


関連キーワード: 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • 川崎建設
  • 古垣建設
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

釧路に新名所「釧之助本店」がオープン 水族館や食堂も
2018年07月06日 (13,638)
複合市街地形成へ 新さっぽろ駅周辺地区計画概要明らかに
2018年06月28日 (2,363)
加森観光がルスツで設備投資拡大 大型商業施設建設も視野
2018年06月26日 (2,080)
千秋庵ビル跡地にホテル、店舗など複合施設を計画
2018年07月11日 (1,700)
旧KKRホテル解体は8月着工 竹中工務店に依頼
2018年07月08日 (1,661)

連載・特集

連載 道総研 研究・活動報告2018new

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第139回は「汗は臭くない」。暑い季節、気になるにおいの原因をあなたはご存じでしたか?