トマムゲレンデ中腹に「ホタルストリート」 星野リゾート

2017年10月08日 07時00分
ホタルストリート

星野リゾートトマムのゲレンデ内に今冬オープンする「ホタルストリート」の完成イメージ

 星野リゾート(長野県軽井沢町、星野佳路社長)は今冬、占冠村の星野リゾートトマムのゲレンデ中腹に、食事や買い物が楽しめる「ホタルストリート」をオープンする。スキーやスノーボードで滑走しながら店舗に立ち寄れる、日本初の「スキーインスキーアウトヴィレッジ」となる。

 カフェやラーメン店、セレクトショップなど9棟の店舗がウッドデッキでつながった全長約160mの施設。リゾート内の宿泊施設にも屋根付き通路を接続することで、スキーをしない人も一緒にゲレンデ内で過ごせる空間を実現する。

 スキー場シーズンの12月1日から店舗の営業を順次始め、同19日の全体オープンを予定している。

 また、同社は新たな試みとして、4つ目となるホテルブランド「OMO(オモ)」を創設。全国に先駆け、旭川市の旭川グランドホテルをリブランドした「星野リゾートOMO7(オモセブン)旭川」を2018年4月28日に開業することも決めた。

 同社は昨年、同ホテルの全株式と敷地・建物を買収、ことし春から運営を始めていた。「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」をコンセプトに、全237室のうち115室を遊び心のある客室に改装するほか、1階のフロントやカフェの大幅リニューアルを予定している。

 18年5月に東京・大塚で、その後に大阪・新今宮駅前で開業するなど、全国各地で展開していく考えだ。


関連キーワード: 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • 川崎建設
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR札幌駅前の再開発ビル 延べ42万m²の規模で構想 
2020年07月31日 (4,703)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,281)
日高自動車道静内―三石間 最短ルートで最大1140億円
2020年07月17日 (1,952)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (1,866)
ススキノの銭湯を無人ホテルに マッシブサッポロ
2020年07月15日 (1,292)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 会社探訪記new

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第188回は「感染対策」。形だけにならないよう、消毒液はたっぷり使い、マスクは鼻までしっかりしましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。