大雪カムイミンタラDMOを設立 地域の観光振興けん引へ

2017年10月18日 19時00分

 旭川市と周辺エリアにおける観光振興を目的とした大雪カムイミンタラDMOの設立総会が17日、旭川トーヨーホテルで開かれた。理事長には西川将人旭川市長を選出。今後は、観光庁が登録主体となる日本版DMO(観光地域づくりを主導する法人・団体)への登録に向けて準備を進めるほか、基本計画やアクションプランの策定にも取り組む考えだ。

 大雪山国立公園の近隣エリアのブランド形成や観光関連産業の振興、地域経済活性化が設立の狙い。滞在観光エリアとしての認知度向上やリピーター獲得なども目指す。

カムイミンタラDMO設立総会

理事長就任のあいさつを述べる西川旭川市長

 構成メンバーは自治体関連が旭川、鷹栖、東神楽、比布、愛別、上川、東川の1市6町。当初は当麻町も入る予定だったが、赤字の際のリスク分担に不安があるとして不参加となった。観光団体関連は、当麻町観光協会を含む1市7町の観光協会が参画する。

 初年度となる2017年度の事業計画には、DMO基本計画やアクションプログラム策定のほか、観光庁が募集するスノーリゾート地域のモデル事業への申請などを盛り込んだ。11月30日には旭川市内で設立記念フォーラムと観光関連業のビジネスマッチングイベントの開催を予定している。

 役員には西川理事長のほか、専務理事に旭川市経済観光部の林良和観光・イベント担当部長を選任。西川理事長は「地域の観光振興をけん引する組織を目指して努力する」と抱負を述べた。

 

DMOとは
(Destination Management Organization:デスティネーション・マネージメント・オーガニゼーション)の略


関連キーワード: 地域振興 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (13.2k)
自動運転車と鉄道を併用 第二青函トンネルJAPIC...
2020年11月05日 (4k)
20年度内開通へ急ピッチ 函館新外環状道路空港道路...
2020年11月21日 (1.9k)
コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発(下)可能...
2021年01月06日 (1.7k)
道東道占冠―トマムIC間19.9kmで4車線化の準...
2021年01月14日 (1.5k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第199回は「ワクチン」。ウイルスの増殖を抑え、感染の連鎖を断ち切るのが役割です。

連載 本間純子
いつもの暮らし便
new

本間純子 いつもの暮らし便
第4回「ピクチャーウインドーの『冬の風景展』」殺風景に見える雪の景色も、注意して見れば様々な色彩に溢れています。

連載 コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発

コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発
新型コロナウイルスが世界経済に深刻な打撃を与えた2020年。道内屈指の国際リゾート地・ニセコで進む開発プロジェクトの現状を追った。