伊藤組土建株式会社(札幌) 佐藤 健児さん

2016年04月21日 10時20分

伊藤組土建 佐藤 健児さん

土木の道、覚悟して選んだ道

 室蘭工大工学部2年の学科選択時、多くの人が利用する橋などの大規模な構造物を造る仕事がしたいと、土木の道を志す。

 コンサルやゼネコン、公務員などの選択肢もあったが、中高の6年間はバドミントン、大学ではダンスに打ち込み、「デスクワークより、体を使った仕事が似合っている」とゼネコンを選んだ。

 札幌市厚別区で生まれ育ち、高校も同区内にあったため、「いつも目の前に北海道百年記念塔があった。どこの会社が造ったのか気になり、憧れていた」。それが伊藤組土建(本社・札幌)と知って入社を目指し、願いがかなって土木部に配属された。

 入社前は「建設業は体力」と思っていたが、入社後は「施工管理などの知識が重要。現場では安全管理など勉強することが多い。大学の授業とは全然違う」と感じている。

 大学のOBや先輩から「現場はつらい」と聞かされているが、同期入社の仲間とは「覚悟して選んだ道。頑張ろうと励まし合っている」。

 入社後の研修では「まずは、目の前の仕事を覚えることに必死。そのためにもコミュニケーションの重要性を感じた。その能力を磨いていきたい」と意気込む。

 将来は現場責任者として大きな構造物を造り、「おやじが造ったんだぞと、自分の子どもに見せて自慢したい」と笑顔を見せる。

(2016年4月21日掲載)


関連キーワード: はばたけわこうど2016

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 東宏
  • 川崎建設
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (3,285)
重大NEWS2019 令和元年を振り返る(1)再開発 札幌駅前で始動
2019年12月27日 (2,028)
札幌北5西1・西2再開を日本設計に実務委託
2019年12月27日 (1,859)
五輪マラソンコース整備で9.4kmにオーバーレイ
2020年01月05日 (1,805)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,294)

連載・特集

連載 深掘り new

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第175回は「飲み疲れ」。お酒や食事で酷使した肝臓を労るには断酒や睡眠のほかアミノ酸を含む食品を積極的に取ることです。

連載 重大NEWS2019令和元年を振り返る

重大NEWS2019 令和元年を振り返る
人口減少社会の到来を見据え、経済や 社会の構造が大きく変わろうとする、令和元年のニュースを振り返る。