及川産業株式会社(岩見沢) 岡林 匠さん

2016年04月23日 10時21分

及川産業 岡林 匠さん

林道や治山、山の現場に憧れ

 岩見沢農高森林科学科を卒業し、この春、及川産業(本社・岩見沢)に入社した。「重機も技術力が必要なのに、簡単そうに動かしている」「スコップの使い方も自分とは違う」。さっそうと仕事に向かう先輩たちに、毎日が驚きの連続だという。

 もともと道路の維持補修や修繕に興味を持っており、「建設業はやりがいを感じる職業だと思っていた」。

 入社のきっかけは高校2年のインターンシップ。3日間、林道新設や治山などの現場を見学し、普段は見ることができない重機、熱心に取り組む社員の姿を目の当たりにした。こうした経験もあり「山の現場に憧れるようになった」。

 岩見沢市出身のため、冬の厳しさは十分に分かっている。迅速な除雪やバス路線の確保など求められるものは多いが、「市民の安全につながる仕事をしたい」と意気込みを語る。

 卒業から1カ月。「学ぶことが多く、あっという間」と振り返る。測量の仕方を最近学んだが、初めての機器の操作には「難しいけれど、楽しい」。生活のリズムにも慣れ、充実した様子を見せる。

 現場代理人になるため、1級土木施工管理技士の資格取得を今から考えているという。「少しでも早く仕事を覚えて貢献したい。目指すのは匠(たくみ)の技の習得」とやる気満々だ。

(2016年4月23日掲載)


関連キーワード: はばたけわこうど2016

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • イイファス
  • 川崎建設
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR札幌駅前の再開発ビル 延べ42万m²の規模で構想 
2020年07月31日 (4,178)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,388)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (1,968)
日高自動車道静内―三石間 最短ルートで最大1140億円
2020年07月17日 (1,805)
ススキノの銭湯を無人ホテルに マッシブサッポロ
2020年07月15日 (1,172)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 会社探訪記new

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第188回は「感染対策」。形だけにならないよう、消毒液はたっぷり使い、マスクは鼻までしっかりしましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。