55回技能五輪全国大会 6職種17人が本道代表選手に

2017年11月14日 15時00分

 北海道職業能力開発協会は、24―27日に栃木県内で開かれる第55回技能五輪全国大会に6職種17人の代表選手を派遣する。建築大工と家具が各6人、配管が2人、建具、とび、洋裁が各1人の内訳となっている。

 大会は、青年技能者の技能向上と技能尊重機運の醸成を目的に毎年開催。今回は全国各地から42職種の約1300人が参加し、日本一を競う。

 本道代表選手は次の各氏。(カッコ内は所属企業・学院、所在地)

 ◇建築大工▽山崎匠(ハウジング高橋、旭川)▽小林翼(同)▽金森翼(阿部住宅工房、釧路町)▽石橋昴大(広翔カワハラ、旭川)▽田村椋佑(釧路高等技専)▽斎藤和弥(西川工務店、帯広)

 ◇家具▽和崎宏美(北見高等技専)▽三戸裕太(旭川高等技専)▽荻野圭一(同)▽尾崎光(山田工作所、旭川)▽倉橋司(旭川高等技専)▽佐藤佳樹(高橋加工部、帯広)

 ◇配管▽日根俊介(そうけん、網走)▽田中陽(進興工業、苫小牧)

 ◇建具▽山尾優希菜(高橋加工部、帯広)

 ◇とび▽冨谷俊輔(弘富工業、苫小牧)

 ◇洋裁▽春木智慧(札幌白衣、札幌)


関連キーワード: フレッシュ 人材育成

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • 古垣建設
  • イイファス
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

釧路に新名所「釧之助本店」がオープン 水族館や食堂も
2018年07月06日 (13,255)
複合市街地形成へ 新さっぽろ駅周辺地区計画概要明らかに
2018年06月28日 (2,310)
加森観光がルスツで設備投資拡大 大型商業施設建設も視野
2018年06月26日 (2,051)
千秋庵ビル跡地にホテル、店舗など複合施設を計画
2018年07月11日 (1,618)
旧KKRホテル解体は8月着工 竹中工務店に依頼
2018年07月08日 (1,617)

連載・特集

連載 道総研 研究・活動報告2018new

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第139回は「汗は臭くない」。暑い季節、気になるにおいの原因をあなたはご存じでしたか?