おとなの養生訓

おとなの養生訓 第54回「スナック」 侮れないカロリー量に

2014年09月26日 17時35分

 宴会が盛り上がり、みんなで2次会。色々な店に繰り込みますが、スナック、バー、パブなど、どちらかというと、洋酒を飲むお店に行くことが多いように思います。ビール、ワイン、ウイスキー、カクテルなどを楽しみますが、必ずって言っていいほど、おつまみとしてスナックが出てきます。

 宴会で十分な食事をしていますから、あくまでも軽くつまむ程度のものです。しかし、会話が盛り上がり、濃い目のお酒がすすみ、酔いが回ってくると、知らず知らずにスナックは減っていきます。気が付くと、スナックはすっかりなくなっています。

 という訳で、2次会で結構な量を食べることになるのですが、宴会の食事を考えると、2次会の分は確実にオーバーカロリーになるはずです。そこで、スナックはどのくらいのカロリーになるのか、調べてみることにしました。

 よく出されるのは、ミックスナッツ、スナック菓子、ポップコーン、ポテトチップス、フライドポテト、柿の種などなど。スナック菓子には○○えびせん、コーンとか、思いつきます。調べると、案の定、カロリーが高いものがズラリ。同じ重さで比較すると、ご飯の2から3倍のカロリーがあります。

 もちろん、ご飯一杯分もスナックを食べることはないかもしれませんが、お茶碗3分の1程度の量のご飯と同じ量のスナックで、ご飯一杯分のカロリーになるのですから、侮れません。先に挙げたスナックの中で、ミックスナッツのカロリーが一番高いのですが、お茶碗3分の1ぐらいの量なら、確かに普通に出てくる量ですよね。

 軽いと思いがちなポップコーンでも、50gも食べるとご飯一杯分です。50gのポップコーンは直径10cmぐらいのお皿に盛った量ですので、結構少ない量だと思いませんか?

 実は、思いのほかカロリーが低いのは、フライドポテトであることが分かりました。とくに、皮のついたまま揚げた形の不揃いなフライドポテトです。ご飯の1.5倍ぐらいのカロリーなのです。フライドポテトはカサがあるので、食べた気になるし、だからこそ、食べ過ぎにもなりにくそうです。これは使えます。

 ちなみに、ポテトサラダはさらにカロリーが低いのです。そういえば、ポテトサラダで日本酒を飲むのが好きな友人がいました。2次会のスナック、食べ過ぎにご注意ください。

(札医大医学部教授・當瀬規嗣)


おとなの養生訓 一覧へ戻る

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • イイファス
  • 日本仮設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (4,092)
札幌・北4西3街区再開発 5月にも準備組合発足
2019年03月28日 (3,367)
札幌・南2西7に112室のホテル ユニホー
2019年03月27日 (2,668)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (2,485)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (2,217)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第157回は「バーボン」。お勧めの飲み方はトウモロコシの香りが引き立つロックです。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。