洞爺サンパレス「クリスタル」建替を6月着工 カラカミ観光

2017年12月26日 08時30分

 カラカミ観光(札幌市南区定山渓温泉東2丁目111の2、片山達哉社長)は、洞爺サンパレスリゾート&スパの別館「クリスタル」の現地建て替えを岩田地崎建設に決めた。新たな建物は客室80室を構想し、2018年6月に着工し、19年7月完成を目指す。解体を含めた工事費に35億円を見込む。

 壮瞥町洞爺湖温泉7の1に位置する洞爺サンパレスリゾート&スパの別館「クリスタル」はSRC一部RC・S造、10階、延べ1万1573m²の規模で、125室を有している。

 老朽化に加え、大規模建築物耐震診断ではIs値(構造耐震指標)が基準値を下回ったため、既存建物を解体し、耐震基準を満たす建物を新築することにした。125室の客室は80室に縮小。ミドルアッパー層をターゲットにしたくつろぎ空間の提供を目指す。

 設計は石井建築事務所が担当。建物の解体は別発注し、本間解体工業に依頼済み。2月から取り壊しに入り、5月に終える予定。施工業者の選定は一般競争入札で決めた。

 一方、洞爺サンパレスリゾート&スパ本館はSRC一部RC・S造、地下1地上10階、延べ2万7242m²で、客室数は326。別館と同様、大規模建築物耐震診断結果では、Is値が基準値を下回っていた。

 同社は一部の共用部や客室の柱・壁補強と同時に、90室のリニューアルを実施。客室リニューアルに3億円、耐震改修に3億円の計6億円を投入。設計は山下設計が手掛け、工事は主体、設備一括で戸田建設が担当し、25日までに終えた。


関連キーワード: ホテル

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • イイファス
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

HBC本社建設を熊谷組に依頼、20年春完成
2018年04月05日 (2,798)
函館駅前、札幌駅前通沿いなどで大型プロジェクト続々着工
2018年04月05日 (2,534)
3開建で部長交代 4月人事で国交省と開発局
2018年03月29日 (2,236)
札幌駅北口8・1地区 複合ビル延べ12万m²建設
2018年03月05日 (2,092)
日ハムBP、北広島に 23年開業へ準備会社設立
2018年03月26日 (1,766)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第133回は「年齢とお酒」。年を取 るとお酒に弱くなるのは、血流や細 胞が減って、肝機能が低下すること が原因です。

連載 明日を支える 道総研建築研究本部 研究・活動報告

明日を支える
北海道建設新聞に連載した北海道立総合研究機構建築研究本部の研究・活動報告を紹介します。