75社が創業100周年に 18年の道内アニバーサリー企業

2017年12月28日 18時36分

 75社が100歳―。帝国データバンク札幌支店は、2018年に周年記念を迎える道内の「アニバーサリー企業」をまとめた。対象6869社のうち、創業100周年は75社。建設関連では、丸彦渡辺建設(札幌)、萩原建設工業(帯広)が節目の年を迎える。

 企業概要データベース「COSMOS2」(147万社収録)を基に、10―130周年を迎える道内企業を抽出・分析。創業から10年刻みで集計している。

 大型観光ホテルを運営する第一滝本館(登別)の創業160周年が最長で、ホテルや医療機関向けなど業務用寝具類の販売を手掛けるトリベール(札幌)の150周年がこれに続く。

 100周年を迎える主な企業は、丸彦渡辺建設や萩原建設工業のほか、輸入販売を主体に手掛けるハガ木材(札幌)、鉄スクラップの回収・加工販売に取り組む斉藤商店(北見)など。

 創業10、30、50、100周年の企業数を業種別に見ると、10周年はサービス業、30、50周年は建設業、100周年は小売業が最多だった。年商規模別では、創業10、30、50、100周年全てのカテゴリーで、1億円未満が最多となっている。

 地域別では、石狩が各周年で最も多く、うち10周年は555社と全体の52.3%を占めた。100周年に関しては、石狩の18社に次いで、上川の12社、胆振の10社の順となっている。


ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • オノデラ
  • 東宏
  • 北海道水替事業協同組合

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

HBC本社建設を熊谷組に依頼、20年春完成
2018年04月05日 (2,798)
函館駅前、札幌駅前通沿いなどで大型プロジェクト続々着工
2018年04月05日 (2,534)
3開建で部長交代 4月人事で国交省と開発局
2018年03月29日 (2,236)
札幌駅北口8・1地区 複合ビル延べ12万m²建設
2018年03月05日 (2,092)
日ハムBP、北広島に 23年開業へ準備会社設立
2018年03月26日 (1,766)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第133回は「年齢とお酒」。年を取 るとお酒に弱くなるのは、血流や細 胞が減って、肝機能が低下すること が原因です。

連載 明日を支える 道総研建築研究本部 研究・活動報告

明日を支える
北海道建設新聞に連載した北海道立総合研究機構建築研究本部の研究・活動報告を紹介します。