中村悠佑さん最優秀賞 道芸術デザイン専門学校卒業制作展

2018年02月02日 19時00分

 学校法人美専学園北海道芸術デザイン専門学校(杉沢投吉校長)は、第50回卒業制作展を1日から、札幌市内の同校校舎で開いている。道内美術系学校では最大規模の催しで、卒業生216人の計1778点を5日まで展示している。1日には各分野のプロを招き、賞の選考会を開いた。

 建築デザイン学科では、建築士を専攻する21人が51点を出展。このうち7人の7作品が賞候補作として、中山真琴nAナカヤマアーキテクツ社長、赤坂真一郎アカサカシンイチロウアトリエ社長の選考を受けた。

審査員に作品をプレゼンをする中村さん

 中村悠佑さんの『漁業都市の船出』は、かつてニシン漁で栄えた江差町に市場、水産加工場、食堂、養殖場を兼ね備えた複合施設を建設する計画で、海を引き込みつつ高低差を付けた敷地内で物流の流れを形成するもの。地域の未来を見据えたデザインに加え経済や人口動態への深い分析、レベルや屋根の形状など細かな気配りが高く評価され、両審査員から満点の評価を受けて最優秀賞に輝いた。

 中山社長は、講評で「卒業生のレベルが年々上がっている」と称賛。このほか両社長から7人に、建物の美しさを追い求める「鳥の目線」のみではなく、施設の利用者を思いやる「人の目線」でのデザインを心掛けるようアドバイスが送られた。


ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 北海道水替事業協同組合
  • 古垣建設
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,569)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,741)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,325)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,216)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,123)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 宇宙への道
大樹から広がる近未来

宇宙への道 大樹から広がる近未来
LC1射場着工で開かれ始めた宇宙への道。これまでの歩みを振り返りつつ、新時代への課題を探る。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。