習得技術生かし家具など作成 旭川高等技専が修了作品展

2018年02月15日 12時00分

 習得した知識や技術を盛り込んだ作品を披露―。道立旭川高等技術専門学院は、25日まで旭川市宮下通11丁目にあるデザインギャラリー「蔵囲夢」で第21回修了研究作品展を開いている。訓練生たちは、2年間の職業訓練で習得した知識や技術を生かし、端材を活用したダイニングテーブルや演奏用の椅子など、思い思いの作品を作り上げた。

 ことしの修了生は、家具や建具職人を育成する造形デザイン科が18人、製品塗装やデザインを学ぶ色彩デザイン科が10人。造形デザイン科は13日から展示しており、15、16の両日、午後1時30分からはプレゼンテーションも実施する。色彩デザイン科は20日から展示する予定だ。昨年は約700人が来場している。

 造形デザイン科の山本稜太さんは、趣味でギターやバイオリンなどの楽器を弾くことから演奏用の椅子を製作。「演奏時は足を開く姿勢を取ることが多い。足を開いても、ももが当たらないよう座面を三角形にした」と演奏しやすい工夫を施した。持ち運びが楽になるようにコンパクト化したことも特徴となっている。

端材を生かしたダイニングテーブル

 同科の小野寺秀斗さんが作り上げたのはダイニングテーブル。天板に多様な樹種の端材を組み込むなど目を引くデザインで、「大小長短さまざまな形状の端材をどのようにまとめて加工していくかを主眼に取り組んだ」と説明していた。

 会場内にはこのほか、学習机や超軽量椅子、子ども用椅子なども展示している。


関連キーワード: 人材育成

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 東宏
  • 日本仮設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,056)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,997)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,515)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,444)
カレスが札幌・北6東3に医療センター 21年10月に着工
2019年08月01日 (1,338)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第166回は「北海道マラソン」。渇きを感じる前にこまめな給水をし、完走を確実に目指しましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。