スマホで技能・技術を勉強 国交省建トレ専用サイト

2018年05月19日 15時00分

 国土交通省は、技能を映像で学ぶことができる、建設技能トレーニングプログラム(建トレ)を専用ウェブサイトに公開した。現場に従事する技能者が時間や場所の制約を受けずに技能を学び直せるよう、スマートフォンなどで利用できる研修プログラム。基礎編と職長編に加え、指導者編も作成し、中堅層がマネジメント力を習得する機会を提供する。

 建設従事者の生産性向上を目的に、多様な技能・技術の取得の機会を提供する「建設リカレント教育」の一環。専門工事業団体や企業、教育訓練機関などの協力を受け、全国建設産業教育訓練協会(本部・静岡県富士宮市)が制作した。

 プログラムは、22職種の基礎編と主要6職種の職長編、適切な指導方法を学べる指導者編の3編で構成。職種ごとに作業を解説するだけでなく、動画で実際の作業内容を学ぶこともできる。

 スマホやタブレット、パソコンなどから利用できるため、時間と場所を問わずに閲覧可能だ。

 国交省は、現場に従事している技能者の学び直しだけでなく、企業の新人研修にも活用できると提案。また、建設業に入職を考えている若年層が現場の作業内容を知ることもできるとしている。


関連キーワード: 国交省

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 川崎建設
  • 北海道水替事業協同組合
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

旭川大学公立化 名称は「旭川市立大学」に
2022年01月18日 (3,619)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,064)
安倍元首相亡くなる 本道への功績を忘れてはならない
2022年07月08日 (1,820)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,755)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,518)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第236回「コロナと換気」。外気を取り入れてウイルスを排除しましょう。

連載 旭大公立化
まちづくりの行方
new

旭大公立化 まちづくりの行方
23年の公立化を控え市内の不動産業者が反応、分校舎の立地にも注目が集まっている。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第21回「導入進む『メンター制度』」相談できる相手がいれば、経営者も自身を持って経営判断できるようになります。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第22回「『CUDマーク』をご存じですか?」。すべての人にとって見やすい色情報の証です。