未来を担う ワカモノの思い…

未来を担うワカモノの思い 北海産業 横山大志さん

2018年09月05日 07時30分

建設業界を下支えしたい

横山大志(よこやま たいし)さん

 北海産業(本社・苫小牧)の営業職。といっても現在は研修期間中で、レンタカーを洗車しながら内外装の破損箇所を調べたり、発電機や重機の日常点検に汗を流す毎日だ。〝顧客のために、営業職も機械に詳しくならなければならない〟という考えの下、入社後半年間はサービス課の一員として勤務する。来年4月からの顧客回りに向け、取り扱い製品について、みっちり勉強している。

 父は雄武町の建設会社で現場代理人として働いている。幼い頃から生活のそばに建設業があった。親しみある業界を下支えしたいと、建機リース会社を就職先に選んだ。

 幼少期からアルペンスキーに励み、中学生になって陸上選手に転向。校内の誰よりも早かったのが自慢で、新人戦や中体連で全道大会にも出場した。活躍ぶりに目が向けられ、東海大付属第四高校(現・東海大付属札幌高校)に入った。

 1500mと3000m障害の選手として走り続けた。道内大会は入賞常連で、3年生のときにインターハイに出場。高校駅伝の地区予選では惜しくも山の手高に敗れたが、2位となった。

 「1500mは4分4秒、3000m障害は9分35秒が自己ベスト。日々記録を塗り替えようと挑戦していたのが楽しかった」。社会人になった今でも当時の記憶は忘れない。「将来の夢は特にありません。生活基盤をしっかりさせるのが当面の目標です」と謙虚に。


未来を担う ワカモノの思い… 一覧へ戻る

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 東宏
  • 北海道水替事業協同組合
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

美唄富良野線 東美唄トンネルが貫通
2019年03月01日 (5,447)
倶知安町が道新幹線駅周辺の整備構想案をまとめる
2019年03月19日 (3,855)
札樽道新川付近の渋滞解消で、新たな降り口など構想
2019年02月27日 (2,771)
ディノス札幌中央ビル、売却を検討 タツミプランニング
2019年03月13日 (2,287)
定山渓グランドホテル瑞苑建て替え 20年春に着工
2019年02月28日 (1,998)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第155回は「リンゴ健康法」。医者を 遠ざける、と言われるように、肥満や がん予防の効果が期待できます。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。