未来を担う ワカモノの思い…

未来を担うワカモノの思い 光工業 宇ヶ村龍弥さん

2018年09月27日 07時05分

父親の姿と大工に憧れて

宇ヶ村龍弥(うけむら たつや)さん

 型枠工事の光工業(札幌)に入社して2年半が経過した。「まだ覚えることがたくさんある。早く一人前になりたい」と意欲を見せる。

 父親が防水工事業に従事している。「父の働く姿を見て、かっこいいなと思った。大工に憧れていたのもあって、この業界を選んだ」。インターンシップがきっかけで同社に入社した。

 ことしの1月、埼玉県にある大林組林友会教育訓練校の型枠工訓練コースに入校。2月末までほぼ毎日、寮生活を送りながらCADや型枠の組み立てなどを学んだ。

 

 「たくさん与えられる課題をこなすのがつらかった。寝ないで取り組んだりもした」と明かす。「早く技術や知識を身につけたい」という気持ちが頑張る原動力となった。

 訓練コースには1歳年下の同期がいた。「年下だけど、業界歴は自分より2年上だった。やっぱり年下には負けたくないと思った」。ライバルの存在も大きかった。

 終えてみて「自分がいかに先輩に頼ってきたかを実感した」という。「今までは『これをやって』という指示を受けて作業をしていた。訓練を通じて、作業の一連の流れが分かったから、先を読んで行動できるようになった」と自信をのぞかせる。最近はCADの仕事を任せられることも増えた。

 「後輩にきちんと教えられる人になりたい」と目標を掲げる。ことしの夏は友人と海に行ったり、バーベキューを楽しんだりした。「冬はボードがしたいな」


未来を担う ワカモノの思い… 一覧へ戻る

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • 川崎建設
  • 日本仮設
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,750)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,959)
帯広に日本最大級「5737コンナサウナ」 4月オー...
2023年01月27日 (5,270)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (4,300)
東川町天人峡温泉の再生始まる 6月にも廃ホテル解体...
2023年01月29日 (4,063)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第27回「マネジメントの巧拙」従業員の意欲や士気を左右する、奥が深い業務です。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。