茅沼2号トンネルの入札、技術加算点で逆転 小樽建管

2018年10月12日 12時00分

 小樽建管は11日、9月13日に開札した泊共和線茅沼2号トンネル新設の総合評価結果詳細を公表した。応札した11者の中で技術加算点が54・833点と最も高かった伊藤組土建・草別組・協成建設工業共同体が、税抜き29億3052万円で落札した。応札額は10番札だった。

 WTO対象の標準型総合評価確実性審査方式を採用。技術加算点は45・417点が最低で、応札額の1、2番札は確実性審査係数0・333点となり、技術加算点が減点されている。

 同共同体は覆工コンクリートの品質向上、環境対策、交通安全確保に関する提案などが高い水準だったほか、道内企業で構成し、地域の企業や技術者の活用計画に秀でていた。

 同トンネルは延長1112m、幅員8m、NATM工法を採用。内空断面積が44・5m²、掘削土量は約5万m³となっている。泊村と共和町の境界に位置し、共和町側から片押しで掘削。

 工期は2021年9月末まで。設計は北海道土木設計が担当した。12月の定例道議会での議決を経て本契約する。


関連キーワード: トンネル 入札情報 北海道庁

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • オノデラ
  • 川崎建設
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅の新幹線ホームイメージ 札幌市が公表
2019年09月21日 (4,257)
札幌・南2西3南西地区再開発 23年4月開業へ工事着手
2019年10月02日 (2,235)
上空をデッキで接続検討 北5東1街区と北5西1・2
2019年10月01日 (2,081)
大和ハウス 札幌・円山の中古マンションをホテルに改修
2019年09月17日 (1,901)
カレスサッポロ 札幌・北4西18の複合施設に着工
2019年10月07日 (1,566)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第168回は「カロリーと肥満」。同じ カロリーでも、たんぱく質を多く含む 食べ物は肥満になりにくいです。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。