佐藤さん建具で金賞 技能五輪全国大会 本道10人入賞

2018年11月06日 18時00分

 沖縄県浦添市を中心に2―5日で開催された第56回技能五輪全国大会(中央職業能力開発協会主催)で、建具部門の佐藤佳樹さん(高橋加工部・帯広、22歳)が金賞に輝いた。建具では昨年の第55回大会でも本道選手が金賞を獲得しており、2年連続で日本一の称号を得た。このほか本道選手は、銀賞に2人、銅賞に3人、敢闘賞に4人がそれぞれ入った。

   佐藤 佳樹さん

 42職種1292人の青年技能士が参加した同大会には、本道から6職種19人が出場。3、4日に競技し、5日の閉会式で結果が発表された。

 家具は本道から9人出場したうち、7人が入賞する好成績。本道選手団の入賞者が10人に上るのは、資料が残る2001年度以降、13年度(千葉大会)の10人と並び最高成績となった。

 個別の成績を見ると、金賞の佐藤さんはじめ、銀賞に家具の荻野圭一さん(杏和建具・旭川、20歳)と倉橋司さん(プレステージジャパン・東川、21歳)が輝いた。

 銅賞は、家具から三戸裕太さん(カンディハウス・旭川、20歳)と安部卓哉さん(旭川高等技専、19歳)、建具から安久津幸紀さん(帯広高等技専、19歳)の計3人が受賞。敢闘賞に、家具から今野翼さん(旭川高等技専、20歳)、山崎卓哉さん(旭川高等技専、19歳)、沼倉慎さん(旭川高等技専、20歳)、建具から中山理公さん(高橋加工部・帯広、23歳)の計4人が選ばれた。

 19年8月にロシア・カザンで開かれる第45回技能五輪国際大会の予選も兼ねたが、金賞の佐藤さんは年齢制限のため出場権は得られない。


関連キーワード: 人材育成 技能

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 東宏
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

美唄富良野線 東美唄トンネルが貫通
2019年03月01日 (5,273)
札樽道新川付近の渋滞解消で、新たな降り口など構想
2019年02月27日 (2,637)
倶知安町が道新幹線駅周辺の整備構想案をまとめる
2019年03月19日 (2,520)
ディノス札幌中央ビル、売却を検討 タツミプランニング
2019年03月13日 (2,215)
定山渓グランドホテル瑞苑建て替え 20年春に着工
2019年02月28日 (1,889)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第155回は「リンゴ健康法」。医者を 遠ざける、と言われるように、肥満や がん予防の効果が期待できます。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。