後志自動車道余市―小樽間 12月8日午後3時開通

2018年11月08日 18時00分

 東日本高速道路北海道支社が建設を進めている後志自動車道の余市IC―小樽JCT間23・3㌔が、12月8日午後3時に開通することが決定した。併せて、余市ICから小樽塩谷ICまで各区間の通行料金も発表となった。

 余市IC・小樽塩谷ICから各区間への料金は次の通り。小樽IC・朝里ICから、余市IC・小樽塩谷ICへの乗り入れはできない。(料金は普通車/大型車の順で表記)

 ◇余市ICと各区間の料金▽札樽道・札幌西IC=1310円/2050円▽札樽道・銭函IC=1050円/1630円▽札樽道・朝里IC=820円/1250円▽札樽道・小樽IC=900円/1380円▽後志道・小樽塩谷IC=400円/560円

 ◇小樽塩谷ICと各区間の料金▽札樽道・札幌西IC=1070円/1660円▽札樽道・銭函IC=810円/1240円▽札樽道・朝里IC=580円/850円▽札樽道・小樽IC=660円/990円▽後志道・余市IC=400円/560円


関連キーワード: 道路

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • 日本仮設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (4,262)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (2,577)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (2,413)
札幌・北4西3街区再開発 5月にも準備組合発足
2019年03月28日 (2,196)
札幌・北3東11周辺再開発 22年春全面開業へ
2019年04月16日 (1,836)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第158回は「サウナと二日酔い」。酔いを醒ます効果はなく、逆に心筋梗塞などを引き起こす危険があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。