NETIS特集2018

(3)フラッシュフローバー FF―B

2018年11月16日 11時57分

登録番号:HK-180011-A

「抜群の視認性で安全な、歩行者等の視線誘導システム」

【特徴】このフラッシュフローバーは、夜間工事等において、コーンバー内の連続して流れる光によって、歩行者や車両を安全確実に誘導する装置。

 1本1.6mのコーンバーに78個の白色LEDを取り付け連続した光を実現、消費電力はわずか8.5wで、素材は軽量強固なポリカーボネートを採用し、重量を500gに抑制、過酷な現場での使用にも耐えられる製品です。

 夜間であれば200m離れたところからでも確認できる高い視認性を実現。特に街路灯や道路照明が無い現場で有効です。作動気温はマイナス10°~プラス40°で設置は100v電源ユニット1台に付き6本まで連結が可能です。

問い合わせ先
片桐機械株式会社 札幌支店

〒004-0042
札幌市厚別区大谷地西1丁目1番1号
TEL 011‐891‐3311
FAX 011‐891‐2197
URL http://www.katagiri-g.com


NETIS特集2018 一覧へ戻る

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • 日本仮設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,141)
ゼネコン18年度受注高 首位の岩田地崎、初の500億円台
2019年05月08日 (1,985)
再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内
2019年05月15日 (1,765)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (1,629)
札幌駅南口北4西3再開発 23日に準備組合設立
2019年05月17日 (1,506)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第160回は「熱中症予防」。水が体に 吸収されるには時間がかかります。喉 が乾く前に水分補給を。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。