NETIS特集2019

 11月18日の「土木の日」を契機に、最先端の土木技術であるNETIS(新技術情報提供システム)にスポットを当て、各社の登録技術を紹介する。

(5)フラッシュフローバー FF―B

2019年11月15日 11時55分

登録番号:HK-180011-A

「抜群の視認性で安全な、歩行者等の視線誘導システム」

【特徴】このフラッシュフローバーは、夜間工事等において、コーンバー内の連続して流れる光によって、歩行者や車両を安全確実に誘導する装置。

 1本1.6mのコーンバーに78個の白色LEDを取り付け連続した光を実現、消費電力はわずか8.5wで、素材は軽量強固なポリカーボネートを採用し、重量を500gに抑制、過酷な現場での使用にも耐えられる製品です。

 夜間であれば200m離れたところからでも確認できる高い視認性を実現。特に街路灯や道路照明が無い現場で有効です。作動気温はマイナス10°~プラス40°で設置は100v電源ユニット1台に付き6本まで連結が可能です。

問い合わせ先
片桐機械株式会社 札幌支店

〒004-0042
札幌市厚別区大谷地西1丁目1番1号
TEL 011‐891‐3311
FAX 011‐891‐2197
URL http://www.katagiri-g.com


NETIS特集2019 一覧へ戻る

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • イイファス
  • 東宏
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

大林組、過去最高の690億円 19年度ゼネコン道内受注高
2020年05月07日 (2,023)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,494)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,468)
北海道新幹線のトンネル掘削は4.6万m、進捗率27%
2020年05月21日 (1,125)
コロナ禍もニセコのホテル工事続く
2020年06月01日 (985)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第183回は「ウイルスの弱点」。新型 コロナウイルスは石鹸で死滅します。 手洗いは有効な感染防止策です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 大都市圏を狙う
カナモトの挑戦

大都市圏を狙う カナモトの挑戦
道内最大手のさらなる成長の鍵となる 〝ゼネラル・レンタルカンパニー〟の 展望を追いました。