NETIS特集2019

 11月18日の「土木の日」を契機に、最先端の土木技術であるNETIS(新技術情報提供システム)にスポットを当て、各社の登録技術を紹介する。

(1)地盤改良管理システム

2019年11月15日 11時59分

登録番号:HK-110024-VE

攪拌作業の見える化を実現

【特徴】本システムは、撹拌・混合作業において改良区画割りから出来形計測までを施工管理するICT施工システムである。施工機械による区画割り、施工結果の確認、施工完了後における記録の帳票出力ができ、工事の見える化により施工エリアの未改良を防止するシステムである。

 従来、撹拌・混合の区画割りは、平面位置をスチールテープ、改良深さをオートレベルなどにより、作業当日に行っていた。また、出来形計測は丁張を基にしたスケールによる計測であったため、時間と費用が費やされていた。本システムを使用することで、区画割りから出来形計測に至るまでの時間とそれに伴う費用が削減され、改良作業の効率化・省力化を図ることができる可能。

 対象工事としては、道路路体や路床、構造物基礎地盤、河川浚渫土や盛土材、港湾などにおける表層、中層混合処理による改良が該当する。また、本システムを活用することで、従来の管理工法と比べ、約20%の工程短縮が実現した事例もある。

問い合わせ先
株式会社岩崎 企画開発部

〒060-0034
札幌市中央区北4条東2丁目1番地
TEL 011‐252‐2000
FAX 011‐252‐2550
URL http://www.iwasakinet.co.jp/


NETIS特集2019 一覧へ戻る

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • オノデラ
  • イイファス
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,588)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,189)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,851)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,481)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (1,139)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。