未来を担う ワカモノの思い…

未来を担うワカモノの思い 三城 松本純一さん

2018年11月21日 07時00分

頼られるサービスマンに

松本純一(まつもと じゅんいち)さん

 「会社では最高のサービスマン、家庭では格好よく楽しいオヤジになりたい」

 1994年7月、倶知安町生まれの24歳。大学を卒業し、オフィス用品販売の三城(本社・札幌)に入社した。就職活動で会社選びの軸としたのが、家庭を持ったときの働き方イメージだ。土日休みで転勤のない会社―。そうした条件に同社が当てはまり、縁あって社員になった。

 総合職での採用だったが、子どものころから機械いじりが好きだったという一面もあって、今はカスタマーサポート課に所属している。オフィス複合機の点検や修理が主な仕事だが、ネットワーク構築などの業務もこなし、ハードとソフトの両面から顧客を支える。

 会社が求める〝お客さまの役に立つサービスマン〟を念頭に、顧客とのコミュニケーションを大切にしながら、細やかなサポートを心掛けている。客先で掛けられる「来てくれてありがとう」「直してくれてありがとう」の言葉が、何より励みになるという。

 自身が抱く社会人像は、父・拓(たく)さんの影響が大きい。パソコンが趣味で、生活の中には幼少期からWindowsがあった。勤め先は週休2日制で、土日はキャッチボールをしてくれた。そうした温かく優しい父親の記憶が今も鮮明に残っている。

 社会人2年目。「ニーズに合った対応を心掛け、お客さんから頼られるサービスマン」が理想像だ。「30歳までに家庭を持ち、仕事も家庭も充実できると最高」とビジョンを話す。


未来を担う ワカモノの思い… 一覧へ戻る

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 東宏
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,595)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,701)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,311)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,216)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,131)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 盛り上がれ
ワーケーションnew
函館市の事例から

盛り上がれワーケーション~函館市の事例から~
函館市で加速するワーケーションの動き。継続的なものにするため企業双方に求められる条件を探る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。