トヨタのプロボックスとサクシードにハイブリッド車追加

2018年11月29日 06時59分

 トヨタ自動車は「プロボックス」と「サクシード」にハイブリッド車を追加・一部改良し、12月3日に発売する。安全装備を強化した。

 ハイブリッド車は燃費の良さと走行性能の高さが特長。WLTCモードでリッター22・6㌔、JC08モード走行燃費でリッター27・8㌔を実現した。

ハイブリッド車の「サクシード UL」

 モーター駆動でスムーズな発進と加速ができ、静粛性に優れる。オートエアコンやシートヒーター、運転席横のスペースにセンターコンソール小物入れを標準装備するなど、快適で便利な仕様とした。

 衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense」に昼間の歩行者検知機能「プリクラッシュセーフティ」を加え、全車に標準装備。盗難防止用のイモビライザーを新たに搭載するなど、優れた安全・防犯機能を持たせた。


関連キーワード: 商用車

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • 川崎建設
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

2019年1―2月にオープン ベガスベガス釧路店新築
2018年05月04日 (4,923)
JR苗穂駅新駅舎が開業 橋上化、再開発動きだす
2018年11月17日 (4,160)
札幌駅北口8・1再開発特定代行者 大成・伊藤JVを選定
2018年11月14日 (3,429)
江別蔦屋書店オープン 飲食など17テナントが出店
2018年11月21日 (2,451)
富良野道路が開通 北の峰トンネルなど難工事克服
2018年11月26日 (2,294)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第148回は「血が下がる」。アルコールは血圧を急に下げる原因にもなります。盛り場でもお気をつけを。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。

連載 エンジン01in釧路 市民向け講座からnew

北海道150年を支えた偉人
釧路公立大で開かれた市民向け講座を紹介します。

連載 道総研 研究・活動報告2018

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。