MT車にもスマアシⅢ ハイゼット・カーゴが一部改良

2018年12月12日 06時59分

 ダイハツ工業は、軽商用車のハイゼット・カーゴを一部改良して発売した。MT車にスマートアシストⅢを標準装備し、安全性を向上させた。

 スマートアシストは同社が開発した衝突回避支援システム。進化版のⅢでは、左右後方の障害物を検知して警告音で知らせるコーナーセンサーやエマージェンシーストップシグナルなどの安全装備を備える。さらに、フロント窓にIRカットガラスやトップシェイドガラスなど快適装備を採用する。

MT車にも衝突回避の支援システムを採用した

 カーゴと同様、特装車のデッキバンや2シーター系車種などのMT車にもスマートアシストⅢを搭載した。

 今回の一部改良で、ハイゼット・カーゴのAT車やハイゼット・トラックなど、全ての軽商用車ラインナップにスマートアシストを搭載することになった。

 価格はデラックスSAⅢグレードの4WD、5MT車で122万5800円(税込み)。


関連キーワード: 商用車

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • イイファス
  • 日本仮設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

仏アクサ 札幌・ヤマハセンター跡地に高級ホテル
2020年01月23日 (2,885)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,682)
236号帯広市稲田―川西間3km区間を4車線化へ 帯広開建
2020年02月10日 (2,636)
深川留萌道、3月28日に全線開通 延長49㌔供用へ
2020年01月24日 (1,890)
新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (1,750)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第177回は「感染防止」。接触感染を 防ぐには正しい手洗いを。睡眠と栄養 補給で免疫力低下の防止も重要です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 走り出したSDGs~建設業が取り組む意味

走り出したSDGs~建設業が取り組む意味
建設業がSDGsに取り組む意義を 報告。先進的に着手する道内建設業 を紹介します。