MT車にもスマアシⅢ ハイゼット・カーゴが一部改良

2018年12月12日 06時59分

 ダイハツ工業は、軽商用車のハイゼット・カーゴを一部改良して発売した。MT車にスマートアシストⅢを標準装備し、安全性を向上させた。

 スマートアシストは同社が開発した衝突回避支援システム。進化版のⅢでは、左右後方の障害物を検知して警告音で知らせるコーナーセンサーやエマージェンシーストップシグナルなどの安全装備を備える。さらに、フロント窓にIRカットガラスやトップシェイドガラスなど快適装備を採用する。

MT車にも衝突回避の支援システムを採用した

 カーゴと同様、特装車のデッキバンや2シーター系車種などのMT車にもスマートアシストⅢを搭載した。

 今回の一部改良で、ハイゼット・カーゴのAT車やハイゼット・トラックなど、全ての軽商用車ラインナップにスマートアシストを搭載することになった。

 価格はデラックスSAⅢグレードの4WD、5MT車で122万5800円(税込み)。


関連キーワード: 商用車

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • 東宏
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

▶e-kensinマップにクマ目撃情報の特設ページを公開
2019年08月27日 (8,079)
▶「e-kensinマップ」がオープンしました。
2019年07月17日 (3,462)
札幌・北5西1、西2街区再開発 新幹線駅と一体的ビルに
2019年09月02日 (3,232)
札幌のラフィラ建て替え、12月にも準備組合
2019年08月27日 (2,867)
新幹線高架化に伴い倶知安駅の線路とホームを西側に移設へ
2019年08月26日 (2,237)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第167回は「高血圧」。合併症で命を落とす危険もある、深刻な病気です。放置せず治療が必要です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。