女性の入職率が上昇 職場環境アンケート公表 札幌建協

2018年12月14日 07時00分

 札幌建設業協会(岩田圭剛会長)は、女性職員の職場環境等に関するアンケート結果をまとめた。全従業員に占める女性職員の割合は8・8%。前回調査(2015年度)時の9%とほぼ同じながら、直近1年間の女性職員の採用割合は14%に上り、同協会では「女性の入職率は高くなっている」と分析している。子育て支援で必要な取り組みとしては「産休制度の徹底・充実」が最も多かった。

 女性職員、特に女性技術者の雇用促進や定着を図るため、今後の具体的な施策検討につなげることを目的に実施。①女性職員の採用・定着状況といった基本的事項②現場の実態やトイレ・更衣室などの職場環境③子育て支援・ライフワークバランスといった女性活躍のための課題などを調査し、会員企業の45社から回答を得た。

 全従業員(5250人)に占める女性職員の割合は8・8%(461人)。女性職員のうち、技術者・技能者は18・2%(84人)で、技術者が15・6%(72人)、技能者は2・6%(12人)だった。直近1年間の女性職員の採用割合は14%(47人)に上った。

 現場の実態調査では、女性の技術者・技能者がいる現場は45カ所で、全体5%にとどまっている。また、トイレや更衣室が男女共用としている現場も多く、同協会では「まだまだ課題は多い」と見ている。

 女性活躍のためには「産休制度の徹底・充実」を求める声が最も多く、次いで「保育所等への助成」が続いた。ワークライフバランスの取り組みでは「所定外労働時間の削減」「年次有給休暇の取得促進」「管理職等の意識改革」などだった。


関連キーワード: けんせつ小町

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

美唄富良野線 東美唄トンネルが貫通
2019年03月01日 (5,273)
札樽道新川付近の渋滞解消で、新たな降り口など構想
2019年02月27日 (2,637)
倶知安町が道新幹線駅周辺の整備構想案をまとめる
2019年03月19日 (2,520)
ディノス札幌中央ビル、売却を検討 タツミプランニング
2019年03月13日 (2,215)
定山渓グランドホテル瑞苑建て替え 20年春に着工
2019年02月28日 (1,889)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第155回は「リンゴ健康法」。医者を 遠ざける、と言われるように、肥満や がん予防の効果が期待できます。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。