参加企業を募集中 2月5日に美唄尚栄高で仕事説明会

2018年12月27日 07時00分

 美唄市は、2月5日に美唄尚栄高で実施する仕事説明会の参加企業を募集している。全体で10社程度募集しているが、1業種から参加できるのは2社まで。希望する企業は1月11日までに申し込む。

 美唄尚栄高2年生を対象に実施するもの。近い将来の就職への準備として、企業や業界の説明、実際の仕事に関する疑似体験などを通じて、職業理解や企業理解を深めてもらうために開催する。

 募集するのは、美唄市内に事務所を持ち、今後、高校生の新卒者を含めた若者の採用を検討している事業所。雇用保険をかけている、今後3年以内で35歳未満の若者の採用を予定していることも条件となる。10社程度を募集しているが、1業種から参加できるのは2社までとなっている。

 開催日時は2月5日午後1時25分から3時15分まで。面接の事前準備と面接マナーについて講演するセミナーを開くほか、仕事説明会では生徒が事前に選んだ興味のある仕事を行う企業のブースをローテーションで回る。このため、参加企業は高校生が実際の仕事をイメージできるよう説明に工夫を施す必要がある。

 参加希望企業は市ホームページから申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、電子メールかFAXで申し込む。

 問い合わせ・申し込みは経済振興課商工労働係、電話0126(63)0111、FAX(62)1088、電子メール(sangyou@city.bibai.lg.jp)まで。


関連キーワード: 人材育成 学校

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • イイファス
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (3,716)
札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,076)
ゼネコン18年度受注高 首位の岩田地崎、初の500億円台
2019年05月08日 (1,589)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (1,386)
再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内
2019年05月15日 (1,316)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第159回は「連休の後遺症」。体力的 な疲労と仕事のストレスが「五月病」 の正体です。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。