1―3月で工事249件、業務は14件を 開発局が発注見通し

2019年01月07日 12時00分

 北海道開発局は4日付で、2018年度第4四半期(19年1―3月)以降の発注見通しを公表した。(発注見通しは7日付け5―12面に)

 工事249件、業務14件で、工事に含まれる当初ゼロ国債は189件、委託は5件となっている。

 WTO政府調達協定対象工事は、札幌開建1件、小樽開建2件でいずれも公告済みだ。

 開建別の公表件数は次の通り。(カッコ内当初ゼロ国債で内数)

 ◇工事▽札幌57件(33件)▽函館24件(20件)▽小樽14件(12件)▽旭川27件(23件)▽室蘭24件(9件)▽釧路23件(21件)▽帯広25件(22件)▽網走31件(29件)▽留萌14件(12件)▽稚内10件(8件)

 ◇委託▽札幌1件(同)▽函館2件(1件)▽室蘭1件(ゼロ)▽帯広2件(同)▽網走4件(ゼロ)▽留萌1件(同)▽稚内1件(ゼロ)▽本局2件(ゼロ)


関連キーワード: 開発局

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • イイファス
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

美唄富良野線 東美唄トンネルが貫通
2019年03月01日 (5,273)
札樽道新川付近の渋滞解消で、新たな降り口など構想
2019年02月27日 (2,637)
倶知安町が道新幹線駅周辺の整備構想案をまとめる
2019年03月19日 (2,520)
ディノス札幌中央ビル、売却を検討 タツミプランニング
2019年03月13日 (2,215)
定山渓グランドホテル瑞苑建て替え 20年春に着工
2019年02月28日 (1,889)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第155回は「リンゴ健康法」。医者を 遠ざける、と言われるように、肥満や がん予防の効果が期待できます。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。