佐藤さんら技能五輪出場の2人 十勝総合局で入賞を報告

2019年01月11日 07時00分

 昨年11月に沖縄県で開かれた第56回技能五輪全国大会で入賞した十勝管内の選手2人が9日、十勝総合局を表敬訪問し、三井真局長に大会結果と国際大会出場を報告した。

メダルを手に記念撮影する右2人目から佐藤さん、安久津さん

 今大会では建具部門で佐藤佳樹さん(高橋加工部・帯広、22歳)が最高賞の金賞、安久津幸紀さん(帯広高等技術専門学院造形デザイン科、20歳)が銅賞に輝いた。安久津さんは8月にロシア・カザンで開かれる第45回技能五輪国際大会に出場する。管内からの出場は10年ぶりとなる。

 この日は帯広高等技専の南部明学院長や高橋加工部の高橋敏文取締役らと訪問。三井局長は2人の功績をたたえ「今後も職人としての技能と心意気を高めてもらい、十勝の木材と木工の素晴らしさを国内外に広めてほしい」と激励した。

 佐藤さんは「大会では課題変更に対応しきれなかった。ことしは家具部門で頂点を目指したい」と話していた。

 安久津さんは4月から高橋加工部に入社予定。新たな環境の下で迎える国際大会に向けて「他の日本代表は金賞の人ばかりだが、謙虚にならず最高の賞を狙いたい」と抱負を語った。


関連キーワード: フレッシュ 技能

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • イイファス
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

美唄富良野線 東美唄トンネルが貫通
2019年03月01日 (5,273)
札樽道新川付近の渋滞解消で、新たな降り口など構想
2019年02月27日 (2,637)
倶知安町が道新幹線駅周辺の整備構想案をまとめる
2019年03月19日 (2,520)
ディノス札幌中央ビル、売却を検討 タツミプランニング
2019年03月13日 (2,215)
定山渓グランドホテル瑞苑建て替え 20年春に着工
2019年02月28日 (1,889)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第155回は「リンゴ健康法」。医者を 遠ざける、と言われるように、肥満や がん予防の効果が期待できます。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。