未来を担う ワカモノの思い…

未来を担うワカモノの思い 北創 松本竜也さん

2019年01月18日 07時00分

まず現場代理人を目標に

松本竜也(まつもと たつや)さん

 札幌工高を2017年春に卒業し、土木工事会社の北創(本社・札幌)に入社した。同社としては17年ぶりの新卒社員。金の卵として大切に育てられている。

 工事部に所属し、1年目は小学校の貯留施設やグラウンド整備に携わった。2年目は公共桝の業務代理人補として先輩社員をサポート。現在は除雪業務で歩道ロータリー車に乗り、地域の人たちが歩く道を深夜から朝方にかけて整えている。

 札幌市北区除雪安全連絡協議会のメンバーとして、iPadやGPSを活用した最新の除雪システムを体験した。「ゆくゆくはビッグロータリーやグレーダーにも乗ってみたい」と意欲的だ。

 「工事を完成させたときの達成感が何ともいえない」と松本さん。角川幸治社長は「若い人は成長の率が早い」と太鼓判を押す。

 20代が多く、和気あいあいとした雰囲気の職場。社員旅行や社長主催の懇親会といった社内イベントも盛んだ。昼食時など時間が合えば会社近くの飲食店を一緒に回る間柄で、何でも話せる心地よさに満足している。

 口数が少ない寡黙な性格だが、心に秘めた仕事への思いは熱い。「まずは現場代理人になるのが目標。2年後に2級施工管理技士の試験が控えているので、それまでみっちり実戦で勉強したい」と話す。

 1999年1月8日生まれの20歳、石狩市出身。14日の成人式には着慣れたスーツで出席した。「お酒を飲み過ぎないよう注意したい」と決意している。


未来を担う ワカモノの思い… 一覧へ戻る

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 東宏
  • 川崎建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,465)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,103)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,540)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,296)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,078)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 宇宙への道
大樹から広がる近未来

宇宙への道 大樹から広がる近未来
LC1射場着工で開かれ始めた宇宙への道。これまでの歩みを振り返りつつ、新時代への課題を探る。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。